ビットキャッシュ(BitCash)高額買取実施中


ビットキャッシュ(BitCash)の概要

現在、クイックチェンジでは、ビットキャッシュ(BitCash)の高額買取をおこなっております。

利用する予定のないビットキャッシュをお持ちであれば、是非、弊社クイックチェンジに買取らせて下さい。

また、既にチャージ済みのビットキャッシュも買取可能となります。

詳細につきましては下記にてご説明致しますので、是非、一度ご覧下さい。

即日対応、高額買取をお約束致しますので、是非とも、クイックチェンジの現金化サービスを宜しくお願い致します。

ビットキャッシュ(BitCash)とは?

今回紹介するビットキャッシュですが、日本国内における電子マネー業界の先駆けになったサービスであると言う事はご存知でしょうか?

アマゾンギフト券やiTunesコードに関しては、既に多くの方が電子マネーとして認識しているかと思います。

ただ、電子マネーサービスとしての運用歴はそれほど長くありません。

そもそも、ビットキャッシュとは、他の電子マネーと同様に「インターネットから利用する事の出来る電子商取引上の仮想通貨」になります。

いわゆる「プリペイド型電子決済サービス」ですね。

1997年6月からサービスを提供ているのですが、当時はあまり需要がなく、「ビットキャッシュ=プリペイド型電子決済サービス」と認識されるようになったのは、携帯市場がガラケーからスマホやiPhoneに移行した2010年以降となります。

仮想通貨の中で、1997年から今現在もサービスを提供している電子決済サービスはビットキャッシュのみとなりますので、先程お伝えした通り、電子マネー業界の先駆けとなったサービスと言えます。

利点として考えられるのは、決済に関する事前登録をしなくても手軽に利用出来る、前払い式のため使い過ぎる心配がない等になります。

アマゾンギフト券やiTunesコードの場合、サービスを提供しているショップやストア内でしか利用する事が出来ないため、アマゾンギフト券であればアマゾン、iTunesコードであればiTunesストアのみでの利用となります。

ですが、ビットキャッシュの場合、アマゾンギフト券やiTunesコードと違い、ショップやストアで利用が限定される心配はありません。

ビットキャッシュ決済に対応しているショップやストアであれば問題なく利用する事が出来ます。

幅広く利用する事が出来る柔軟性こそがビットキャッシュ最大の強みかも知れません。

ビットキャッシュ(BitCash)の種類

ビットキャッシュは「カードタイプ」「シートタイプ」「ダイレクトチャージタイプ」の3種類に分かれます。

それぞれの特徴について詳しく説明しますので是非ご覧頂ければと思います。

カードタイプ

カードタイプのビットキャッシュ

一番メジャーなタイプがこちらのカードタイプになります。

50,00円、10,000円、20,000円、バリアブルタイプの4種類が販売されているのですが、バリアブルタイプに関してはご自身で購入金額を決める事が出来ます。

1クレジット1円計算とし、1,500円~50,000円の間で購入金額を設定する事が出来るため、端数が必要となる買い物をした場合などに重宝しますね。

シートタイプ

シートタイプのビットキャッシュ

こちらのシートタイプは、コンビニに設置されているマルチメディア端末から購入する事が出来ます。

購入出来る金額は全部で8種類(2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円、100,000円)となり、バリアブルタイプを購入する事は出来ません。

端数が必要な場合は、カードタイプ(バリアブルタイプ)と合わせて利用する事をおすすめします。

また、申込券を発行したら30分以内にレジにて代金の清算をおこなう必要があります。

申込券を発行してから30分を過ぎてしまうと自動的にキャンセル扱いとなりますので注意して下さい。

ダイレクトチャージタイプ

チャージタイプのビットキャッシュ

ダイレクトチャージタイプを利用する場合、前もって「マイビットキャッシュ」に登録する必要があります。

登録後、会員画面の中にある「ダイレクトチャージ」から金額を追加する事になるのですが、利用出来るお支払い方法は次の3通りとなります。

① オンラインバンキングでチャージ
② クレジットカードでチャージ
③ セブン-イレブン代金収納でチャージ

おそらく、ダイレクトチャージタイプを利用する方の多くは、クレジットカードからチャージするかと思いますが、振込やセブンイレブンの代金収納からでも問題なくチャージする事が出来ます。

ただ、チャージ金額が反映されるには、大よそ120分前後が必要となるため、時間に余裕を持って利用する事が必須と言えます。

ビットキャッシュ(BitCash)の利用方法

ビットキャッシュの利用方法

ビットキャッシュを購入すると、16桁のひらがなID(プリペイド番号)を受け取る事が出来ます。

そのIDをビットキャッシュ決済に対応したオンラインショップの決済画面で入力すると、自動的に利用代金分の金額が差し引かれます。

他にも、マイビットキャッシュから残金の追加をおこなう事も出来ますので、利用代金の明細を細かく管理したい方は、マイビットキャッシュに残金を追加してから利用する事をおすすめします。

ビットキャッシュ(BitCash)の販売店を紹介

ビットキャッシュを取り扱っている店舗を紹介致しますので、こちらを参考にお近くの販売店を探してみて下さい。

紹介している店舗は「カードタイプ」「シートタイプ」の販売店となります。

ダイレクトチャージタイプは、お手続き自体をオンライン上でおこなうため、店舗からチャージする事は出来ませんので注意して下さい。

販売店 カードタイプ シートタイプ
コンビニ各店舗
ゲオ ×
イトヨーカドー ×
NEWDAYS ×
ポプラ ×
PaynetCafe ×
富士薬品SEIMS ×
ヨークマート ×
ツルハグループ ×
新星堂 ×

こちらで紹介した店舗はごく一部の販売店となります。

他にもビットキャッシュを販売している店舗は存在しますので、より詳しく知りたい方は、ビットキャッシュの公式ホームページをご覧下さい。

ビットキャッシュ(BitCash)の買取率

クイックチェンジでは、ビットキャッシュ全種類(カードタイプ、シートタイプ、チャージタイプ)の買取が可能で御座います。

また、その際の買取率は次の通りとなります。

お申し込み金額 買取率 所要時間
5千円~3万円 最大70% 最短15分~24時間以内
4万円~5万円 最大73% 最短15分~24時間以内
6万円~10万円 最大75% 最短15分~24時間以内
11万円~15万円 最大80% 最短15分~24時間以内

記載されている金額より高額な金額の買取依頼をご希望の場合は弊社までご相談下さい。

ご入金する際の振込手数料は全て弊社が負担致します。

また、後から余計な手数料を差し引く事もありません。

お客様には買取率通りの金額がご入金されますので安心してサービスをご利用下さい。

ビットキャッシュ(BitCash)買取手続きの流れ

ビットキャッシュの買取サービスに関するお手続きは、たったの③STEPで完了致します。

また、所要時間は最短15分となりますので、いつでも手軽に買取手続きが可能となります。


STEP①(所要時間3分前後)

お申込みフォームに必要事項を記入の上、弊社までご連絡下さい。


STEP②(所要時間5分前後)

弊社より折り返しメールが届きますので、そちらに記載されている手順でお手続きをおこなって頂きます。


STEP③(所要時間7分前後)

お客さまよりお送り頂いたビットキャッシュに対する有効性の有無を弊社にて確認させて頂き、その後、有効性の確認が取れましたら買取代金をご指定されるお振込み先にご入金させて頂きます。


ビットキャッシュの買取手続きをおこなう際、予め以下の3つをご用意下さい。

① 16桁のひらがなID(プリペイド番号)
② 身分証明書(運転免許証/保険証/住民台帳基本カード等)
③ 買取代金のご入金先となる銀行口座

前もって準備しておけば、お手続きに掛かる時間を大幅に短縮する事が出来ます。

クイックチェンジは年中無休で営業致しておりますので、いつでも気軽にお声掛け下さい。

お客様にご満足頂けるよう、即日、安全、丁寧な対応をお約束致します。

クイックチェンジの現金化サービスを宜しくお願い致します。

お申込みはコチラ

LINEからのご連絡も可能です。
友だち追加数

2018年5月7日よりビットキャッシュのお買い取りは一時停止中となります。

入金反映時間に関しては各金融機関の入金反映時間よりご確認下さい。
※各金融機関の営業時間に準ずるものとします。

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

iCloud関連のメールアドレスは弊社からの返信メールが届かない可能性が御座いますのでキャリアメール、フリーメールをご利用下さい。

ビットキャッシュの種類 (必須)

初めてのご利用ですか? (必須)

お申込み金額 (必須)

ご質問、ご要望などがあれば記入下さい。

上記の内容で宜しければチェックを入れて送信ボタンを押して下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ