キャリア決済で購入出来る換金率の高い商品を紹介!


キャリア決済枠を現金化しようとしても、換金率の高い商品を知らなければ、それだけで損をしてしまいます。

例えばですが、何かしらの商品をキャリア決済を利用し購入したとします。

その商品をオークションに出品したとしても、買値の半額でしか売る事が出来なかったと言う話は良く聞きますね。

現金化するにしても、その商品の換金率を知らなければ、現金化した後の金額に後悔してしまう事にもなり兼ねません。

そこで今回は、キャリア決済で購入出来る換金率の高い商品を紹介したいと思います。

こちらをご覧頂ければ、現金化する際、どの商品を購入すれば良いのか参考になりますので、是非、ご覧頂ければと思います。

現金化に適した換金率の高い商品

ご自身で現金化する場合と業者で現金化する場合の2パターンを考えた際にオススメ出来る換金率の高い商品となります。

もちろん紹介する商品は全てキャリア決済を使って購入する事が出来ますのでご安心下さい。

ゲームソフト

ゲームソフトと言っても発売して間もない新作ゲームソフト限定になります。

そもそもゲームソフトは価格変動の激しい商品の一つです。

人気のあるタイトルであれば、高値で売る事も出来るのですが、人気のないタイトルであれば、買取価格はすぐに下がってしまいます。

そのため、人気の有無にあまり左右されない新作を狙う事が重要なポイントになります。

新作の状態であれば、基本的に約70%前後の換金率で買取ってもらう事が出来ますので、ゲームソフトを買取ってもらう方法で現金化する場合は、そのタイトルが新作であるかどうかを必ず確認するようにしましょう。

DVD、ブルーレイ

DVD、ブルーレイに関してもゲームソフトと同じ事が言えます。

人気に左右される価格変動の激しい商品なので、基本的には新作狙いとなりますが、同じタイトルでもDVD、ブルーレイで買取価格が異なる場合が考えられます。

そのため、現金化と言う視点で考えた場合、より換金率の高い方を選ぶようにしましょう。

換金率で考えた場合、ゲームソフトと同じで約70%前後になるかと思いますが、同じタイトルでもDVD、ブルーレイ両方の買取価格を見比べるようにして下さい。

あくまで現金化目的での購入となります。

ご自身で使うために購入する訳ではないので、DVD、ブルーレイのどちらを購入するか拘る必要はありません。

買取ってもらう際の価格に重点を置き、換金率ベースで考えるようにして下さい。

アマゾンギフト券

アマゾンギフト券の買取は弊社でもおこなっているサービスになります。

アマゾンギフト券はキャリア決済を使って購入する事の出来る数少ないギフト券の一つになります。

大手通販サイトのアマゾンで利用する事が出来るため、一般的に見ても需要の高い商品と言えます。

アマゾンギフト券の買取で現金化をおこなう場合、申込金額が高ければ高い程、それに比例して換金率も高くなります。

現金化業界全体の平均換金率から見ても70%~80%とかなり高額な設定となりますね。

業者を利用する場合、オンライン手続きが基本となるため、申込んでから数十分以内に現金化する事も出来ます。

資金繰りを急いでいる方に適した方法と言えますね。

iTunesコード

iTunesコードからも現金化する事が出来ます。

今現在、キャリア決済を使って購入する事の出来るギフト券はアマゾンギフト券とiTunesコードの2つとなります。

もちろん弊社でも買取をおこなっている商品の一つとなります。

iTunesコードで現金化する場合の特徴は、上記で説明したアマゾンギフト券の買取と同様となりますが、換金率に関しては、アマゾンギフト券と比べると若干下がってしまいます。

理由は需要の高さの問題です。

iTunesコードも需要は高いのですが、アマゾンギフト券と比べると見劣りしてしまいます。

換金率で考えるとアマゾンギフト券より2%前後低くなりますね。

そのため、今現在の換金率から判断すると「①アマゾンギフト券 ②iTunesコード」となります。

ただ、iPhoneの普及が年々増加傾向にあるため、iTunesコードの需要がさらに高まる可能性も十分考えられます。

そうなった場合、換金率が今より高くなる可能性は十分考えられるため、今後に期待が出来ますね。

現金化に適さない換金率の低い商品

下記にて紹介する商品は換金率が低くなってしまう商品となります。

そのため、現金化する場合、下記商品の購入は控えるようにして下さい。

衣類

衣類関係をオークションに出品して現金化しようとしても換金率で考えた場合、かなり低くなってしまいます。

そもそも、衣類関係はブランド品であっても高値で売る事は出来ません。

有名ブランド、ハイブランドのバックや時計であれば、それなりの金額で現金化する事は出来ますが、その場合、クレジットカードを利用する事になります。

キャリア決済で使える枠は高くて5万円~10万円となりますので、有名ブランド、ハイブランドのバックや時計を買う事は出来ません。

そのため、どうしても衣類関係になってしまうのですが、出品価格には買手の趣味や今現在の流行も影響します。

大まかな予想ですが、購入額の約半額前後で売る事が出来れば良い方と言えるのではないでしょうか?

換金率主体で考えた場合、あまりオススメ出来る方法ではありません。

電化製品

電化製品にも衣類と同じ事が言えます。

換金率主体で考えた場合、購入するべき商品はゲーム機やパソコンになります。

ただ、ゲーム機やパソコンをキャリア決済から購入出来るかと言ったらおそらく出来ないと思います。

それ以前に、このような高額商品の支払い方法にキャリア決済は対応していないと言えます。

キャリア決済自体がそこまで浸透していない現状を考えると、電化製品を購入するにしても、高値で売る事の出来る商品を購入する事は出来ません。

そのため、衣類関係をオークションに出品して現金化する方法と同様にあまりオススメ出来る方法ではないと言えます。

まとめ

このように購入する商品次第で換金率が大きく異なる事がお分かり頂けると思います。

せっかく現金化するのですから、少しでも高く換金出来る商品を選びたいですよね。

換金率、手軽さ、入金までのスピードを考えるとやはり業者を利用した現金化が一番優れているかと思います。

弊社クイックチェンジの現金化は年中無休の即日対応となりますので、お急ぎの方は是非弊社クイックチェンジにお声がけ下さい。

誠心誠意ご対応させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。


サブコンテンツ

このページの先頭へ