キャリア決済現金化は法人のお客様でもご利用頂けます


弊社の提供するキャリア決済現金化は、法人のお客様でもご利用頂く事が出来ます。

会社には、仕事で利用する携帯電話が何台も用意されている場合が多いですよね。

その携帯電話に備わっているキャリア決済枠を合算して現金化する事で、資金繰りなどに充てる事が出来ます。

法人で受ける融資となると、銀行からのビジネスローンが一般的ですが、提出書類も多く、審査も厳しいため、必ず融資して貰える保証は一切ありません。

また、審査にも時間が掛かるため、効率的に利用する事は難しいですよね。

ですが、キャリア決済現金化サービスを利用した場合、最短15分で現金を工面出来るため、急な出費にも即座に対応する事が可能です。

と言っても、このようなサービスが存在する事自体知らない方も多いため、今回は、キャリア決済現金化を法人のお客様が利用した場合のメリットやお申込み方法など詳しく紹介させて頂きます。

興味のある方は是非ご覧下さい。

法人の携帯電話からキャリア決済現金化を利用するメリット

個人、法人問わずご利用頂けるキャリア決済現金化サービスですが、個人のお客様より法人のお客様の方がサービスを利用した際のメリットが大きい事をご存知でしょうか?

下記にて詳しく説明致しますので、個人のお客様が利用した場合と法人のお客様が利用した場合の違いを比べて見て下さい。

換金率を高くする事が出来る

会社では複数の携帯電話を所有しているかと思います。

その携帯電話に備わっているキャリア決済枠を合算して現金化する事で換金率を高くする事が出来ます。

参考例として下記をご覧下さい。


例)キャリア決済枠が50,000円の携帯電話を4台保有していた場合

50,000円(決済枠)×4台(携帯電話の台数)=200,000円(合計金額)


クイックチェンジの換金率はお申込み金額によって決まります。

50,000円でのご利用の場合、換金率は70%~73%になりますが、4台の決済枠を合算した200,000円でのご利用の場合、換金率は最大83%となります。

あくまで参考例を基に計算していますが、このようにキャリア決済枠を合算し、決済枠を増やす事で、通常よりも高い換金率で現金化する事が出来ます。

個人のお客様の場合、携帯電話の所持数は多くて2台が一般的ですが、会社の携帯電話を利用して現金化する場合、台数が多ければ多いほど、換金率を高くした現金化が可能になります。

個人のお客様と法人のお客様の現金化における条件を比べた際の最大の違いとも言えますね。

書類提出や審査が不要

銀行から融資を受ける場合、過去数年分の売上表や登記簿謄本、印鑑証明など多くの書類が必要になります。

ですが、全ての書類を提出したからと言っても、必ず審査に通る訳ではありません。

必要書類提出後、数週間の審査を受け、問題ないと判断された場合のみ、融資を受ける事が出来ます。

大手企業であれば、問題なく審査をクリア出来ると思いますが、中小企業の場合、審査をクリアする事自体、非常に難しいと言うのが現状です。

また、審査に通ったとしても、希望した金額分の融資を受けれないケースも考えられます。

銀行側は申込者の返済能力を厳しくチェックするため、全てが希望通りになるとは限りません。

毎月の資金繰りに追われ、切羽詰まった状態であれば、審査に時間の要する融資を利用は非現実的です。

ただ、一時的な資金繰りと言う事であれば、キャリア決済現金化サービスが一番効率的な方法と言えます。

換金率に関しては上記で説明致しましたが、その他に、書類の提出や審査が一切不要なため、即日現金を用意する事が出来ます。

しかも、お申込み頂ければ、間違いなく現金が振込まれるため、支払い関係の目途も立てやすいですよね。

審査に通るか分からない融資を検討するよりは、現金化サービスの利用がもっとも現実的と言えるのではないでしょうか。

最短15分で即日現金化

お申込み頂いてからご指定口座に現金をお振込みするまでに要する時間は最短15分となります。

そのため、急な出費でお困りの場合でも、直ぐに解決する事が出来ます。

クイックチェンジでは、スタッフが常に待機し、お申込み頂いたお客様から順に決済手続きをおこなっております。

混み合っている場合は多少のお時間が必要となりますが、どんなに混み合っていても、お申込みを頂いてから24時間以内には間違いなくお振込み致します。

そのため、使い勝手に関しては非常に優れていると言えます。

法人でキャリア決済現金化を利用する際の注意点

会社の携帯電話からキャリア決済現金化サービスを利用する場合、必ず、責任者、経理担当の方に許可を貰ってから利用して下さい。

バレないだろうと安易な考えで利用してしまうと、後から大変な目に遭う事にもなり兼ねません。

そもそも、携帯電話料金の請求書は経理担当の方、もしくは、社内における責任者が管理していると思います。

毎月送られてくる携帯電話料金の請求書には利用明細も含まれているため、どの携帯電話からいつキャリア決済を利用したのかと言う事が分かってしまいます。

無断で利用してしまうと、相応の処分を受ける事にもなりますので、必ず、責任者、又は、経理担当の方に許可を貰ってから利用するようにしましょう。

法人のお客様の申込方法

法人のお客様のお申込み方法は以下の通りです。

一般のお客様と異なる点が一つありますので、そちらを注意しながらお申込み手続きをおこなって下さい。


お申込み手順 ①

下記フォームに必要事項を入力し、弊社までお送り下さい。その際、備考欄の中に「法人利用」とご記入下さい。


お申込み手順 ②

弊社より、お振込み金額、ご購入頂く商品を記載したメールをお送り致します。その内容に従い、お手続きをおこなって下さい。


お申込み手順 ③

ご購入頂いた商品を弊社までお送り下さい。その際、お振込み先も合わせてお送り頂きますと、お手続きがスムーズに進みます。


以上となります。

法人のお客様は、一般のお客様と違い、備考欄の入力が必要になりますが、異なる点はこの一点のみとなります。

難しい手続きは一切必要ありませんので、気軽にご利用頂く事が出来ます。

ご不明な点など御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様からのご連絡を心よりお待ち致しております。

お申込みはこちら

LINEからのご連絡も可能です。
友だち追加数

入金反映時間に関しては各金融機関の入金反映時間よりご確認下さい。
※各金融機関の営業時間に準ずるものとします。

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

iCloud関連のメールアドレス、ドコモのキャリアメールは弊社からの返信メールが届かない可能性が御座いますのでフリーメールをご利用下さい。

ご利用端末 (必須)

端末種類 (必須)

決済種類 (必須)

初めてのご利用ですか? (必須)

お申込み金額 (必須)

ご利用プラン
通常プラン

只今お選び頂けるプランは「通常プラン」になります。

私は18歳以上です。

ご質問、ご要望などがあれば記入下さい。

上記の内容で宜しければチェックを入れて送信ボタンを押して下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ