キャリア決済でiTunesコードを購入すれば10%割引になる!!


各携帯会社が運営している公式オンラインショップを利用すれば、iTunesコードを10%割引で購入出来る事をご存知でしょうか?

店舗で販売されているiTunesカードは割引の対象にならないのですが、iTunesコードの場合、公式オンラインショップで定期的に割引キャンペーンがおこなわれています。

iTunesカード、iTunesコードで同じ額面を購入するなら、少しでも安く購入したいですよね。

そこで今回は、iTunesコードを10%割引で購入するための手順や、割引期間について詳しく説明させて頂きます。

iTunesカードとiTunesコードの違い

まず初めに、iTunesカードとiTunesコードの違いについて説明させて頂きます。

iTunesカードは、店舗内に設置されている電子マネーコーナーにて販売されています。

購入後、裏面にある銀色のラベルを削って頂ければ、英数字16桁の番号が表示されますので、そちらをiTunesのアカウントに追加する事で利用する事が出来ます。

サンプル画像を掲載致しますので、初めてiTunesカードを利用される方は参考にして下さい。

iTunesカード

次にiTunesコードですが、こちらはインターネット上のオンラインショップから購入する事が可能です。

各携帯会社が運営している公式サイトでも取り扱われているため、オンライン決済におけるセキュリティは万全です。

お支払いに関してはキャリア決済に対応しています。

決済完了後に、英数字16桁の番号が表示されますので、そちらをiTunesのアカウントに追加する事で利用する事が出来ます。

番号の打ち間違いがないよう、コピペで追加する事をおすすめします。

iTunesコード

iTunesカードとiTunesコードの大きな違いは、カードタイプかEメールタイプかと言う事になります。

店舗で販売されいる商品はカードタイプ、オンライン購入する商品はEメールタイプと理解しましょう。

iTunesカードよりiTunesコードの方が便利

iTunesカードは店舗に出向いて購入する必要がありますので、若干の手間が掛かってしまいます。

ですが、iTunesコードの場合、24時間いつでもオンラインショップから購入する事が出来るため、手間を掛けず手軽に購入する事が出来ます。

他にも、iTunesコードは各携帯会社が運営する公式オンラインショップで割引対応商品として取り扱われています。

期間限定となりますが、基本的には10%割引で購入する事が出来ます。

詳しい詳細については、下記にて紹介していますので、是非一度ご覧下さい。

ただ、iTunesコードを購入するためには、キャリア決済を利用出来なければなりません。

もし、現金でのお支払いを希望される方は、カードタイプを購入する事になります。

カードタイプの場合、割引が適応にならないため、正規の値段で購入するしかありません。

もし、キャリア決済を利用出来るのであれば、iTunesカードよりiTunesコードを購入した方が良いかと思います。

iTunesコードを10%割引で購入する方法

各携帯会社の運営する公式オンラインショップでのiTunesコード購入方法を説明させて頂きます。

また、額面に対する割引後の金額も合わせて記載致しましたので、購入前の参考にして頂ければと思います。

ドコモをご利用されている方

ドコモをご利用されているお客様はドコモオンラインショップからiTunesコードをご購入下さい。

ドコモ

日程は不定期ですが、毎月1日~10日前後の期間に「iTunesコード10%OFFキャンペーン」を実施している場合が多いですね。

額面の割引金額は下記のようになります。

① iTunesコード / 500円⇒450円
② iTunesコード / 1500円⇒1,350円
③ iTunesコード / 3000円⇒2,700円
④ iTunesコード / 5000円⇒4,500円
⑤ iTunesコード / 10000円⇒9,000円
⑥ iTunesコード(バリアブルタイプ) / 500円~50,000円の範囲内で購入金額に対し10%割引

キャンペーン適応価格で購入するためには、ドコモオンラインショップにログインし、購入手続きをおこなって下さい。

ただ、ドコモポイントを利用する事は出来ませんので、その点は注意して下さい。

auをご利用されている方

auをご利用されているお客様はauオンラインショップからiTunesコードをご購入下さい。

au

auの場合、「iTunesコード10%OFFキャンペーン」の開催期間は月末近辺となる場合が多いですね。

おそらく、auかんたん決済の締日が関係しているものだと思います。

2017年5月は「26日(金)~31日(水)」でした。

額面の割引金額は下記のようになります。

① iTunesコード / 500円⇒450円
② iTunesコード / 1500円⇒1,350円
③ iTunesコード / 3000円⇒2,700円
④ iTunesコード / 5000円⇒4,500円
⑤ iTunesコード / 10000円⇒9,000円
⑥ iTunesコード(バリアブルタイプ) / 500円~50,000円の範囲内で購入金額に対し10%割引

キャンペーン適応価格で購入するためには、auオンラインショップにau IDからログインして頂き、購入手続き進めて下さい。

ソフトバンク、ワイモバイルをご利用されている方

ソフトバンク、ワイモバイルでは、購入方法が同一となるため、合わせて紹介致します。

ソフトバンク、ワイモバイルをご利用されているお客様はソフトバンクオンラインショップからiTunesコードをご購入下さい。

ソフトバンク

ソフトバンク、ワイモバイルの場合、他のキャリアと違い、月末から翌月初に掛けてキャンペーンをおこなう場合が多いです。

前回は「2017年5月30日(火)15:00~2017年6月1日(木)15:00」となっていました。

また、他のキャリアと違い、ソフトバンク、ワイモバイルは「10%増量」となります。

そのため、額面の増量金額は下記のようになります。

① iTunesコード / 500円⇒550円
② iTunesコード / 1500円⇒1,650円
③ iTunesコード / 3000円⇒3,300円
④ iTunesコード / 5000円⇒5,500円
⑤ iTunesコード / 10000円⇒11,000円
⑥ iTunesコード(バリアブルタイプ) / 500円~45,000円の範囲内で購入金額に対し10%増量

バリアブルタイプの増量対象金額が45,000円までになっている事も注目すべきポイントになります。

キャンペーン適応価格で購入するためには、My Softbankのアカウントが必須となりますので、登録していない方は、My Softbankのアカウントを作成した後、購入手続きをおこなって下さい。

まとめ

如何でしたでしょうか?

各携帯会社で定期的に実施されるiTunesコードの割引キャンペーンを利用すれば、コンビニなどの店舗でiTunesカードを購入するよりお得だと言えますよね。

お使いの携帯会社が運営する公式オンラインショップは誰でも手軽にご利用頂けますので、キャンペーン期間内にまとめてiTunesコードを購入しても良いかも知れません。

是非、割引キャンペーンを利用して、通常よりも安くiTunesコードを購入して下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ