携帯決済って何?初めての方に向けた携帯決済利用ガイド!


携帯決済と言っても各キャリアで呼び方は異なります。

●ドコモから利用出来る決済機能
ドコモケータイ払い、ドコモ口座

●auから利用出来る決済機能
auかんたん決済

●ソフトバンクから利用出来る決済機能
ソフトバンクまとめて支払い

代表的な携帯決済の種類は上記の通りですが、これらの決済種類全てを携帯決済機能と言います。

携帯決済ってどんなサービス?

携帯決済疑問

「携帯決済とは何?どんなサービスなの?」と思っている方も多いと思いますが、簡単に一言で表すと「インターネットでの買物代金を携帯電話から支払えるオンライン決済枠」と言えますね。

クレジットカードのショッピング枠のような考えで良いかと思います。

利用した代金は基本的に翌月の携帯電話料金と一緒に支払う流れとなっています。

利用出来る金額は5万円~10万円ですが、2年以上同じキャリアを使用している方はそれ以上の金額を利用出来る場合もあります。

一番初期設定額が高いキャリアはソフトバンクですね。

ドコモ、auが5万円なのに対しソフトバンクだけ10万円となります。

ただ、先程もお伝えした通り、あくまで初期設定なので、使用年数が長ければ金額の上限を変更出来る場合もありますので、もし金額の上限を上げたい方は、お使いの携帯ショップやネット上の問い合わせ窓口で設定を変更する事をおすすめします。

セキュリティ面は安全?

携帯決済疑問

セキュリティ面ですが、各携帯会社がそれぞれ提供している決済サービスのため安全と言えます。

利用するには携帯電話の契約時に設定した暗証番号が必要になるため、知らない間に第三者に利用される心配もありません。

また、スキミングに合う心配もないので安心です。

スキミングとは?
クレジットカードやキャッシュカードの情報を専用の機械で不正に読み取られ悪用されること。
有名な手口としては複製カードを構築され本人の知らない間に利用されます。
2010年にスキミングで1千万円以上の利益を上げた中国人の犯行グループが検挙されました。
実際、カード本体は持ち主の手元にあるので被害確認の遅れるケースが多いため、銀行やクレジットカード会社で随時対策が進められています。

カードと言う実態のあるものはデータを不正に読み取られる可能性がありますが、携帯決済はオンライン上でのみ利用するためこのような被害に合う可能性が低いと言う事です。

数あるオンライン決済の中では携帯決済が一番安全だと思います。

どんなお店で利用出来るの?

携帯決済疑問

携帯決済で買物出来るネットショップは限られています。

理由としては、スマホ、iPhoneの所有者が増加の一途を辿ると同時に伸びてきた決済システムのため、今現在対応しているショップが少ないと言う事です。

ですが、あと2年~3年後には間違いなく定着していると予想出来ますね。

アプリ決済に対応しているので、携帯決済と言う認知度が広がれば一気に定着すると考えられます。

また、スマホ、iPhoneからネット通販をされる方も増えていますので、色々なショップも今後は携帯決済に対応したシステム導入をするのではないですかね。

これからさらに伸びていく決済機能と言えます。

最後に

要するに、携帯決済とは携帯電話で支払いの出来る便利な機能で各キャリアがサービスを提供しているため安全と言う事です。

キャリア決済現金化

クレジットカードより利用出来る枠は少ないですが、少額の工面なら消費者金融で借り入れるより携帯電話の現金化サービスを利用した方が早いしお得と言えます。

ご自身の携帯電話で現金化をおこなうため審査の必要性は一切ないですからね。

弊社クイックチェンジでは換金率表にもある通り最短15分の即日対応となっています。

急な出費でお困りの方や急遽現金が必要になった方は是非ご相談下さい。

お客様の事を第一に考え迅速な対応をお約束致します。

お申し込み、お問い合わせはお気軽に!

LINEからのご連絡も可能です。
友だち追加数

入金反映時間に関しては各金融機関の入金反映時間よりご確認下さい。
※各金融機関の営業時間に準ずるものとします。

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

iCloud関連のメールアドレス、ドコモのキャリアメールは弊社からの返信メールが届かない可能性が御座いますのでフリーメールをご利用下さい。

ご利用端末 (必須)

端末種類 (必須)

決済種類 (必須)

初めてのご利用ですか? (必須)

お申込み金額 (必須)

ご利用プラン
通常プラン

只今お選び頂けるプランは「通常プラン」になります。

私は18歳以上です。

ご質問、ご要望などがあれば記入下さい。

上記の内容で宜しければチェックを入れて送信ボタンを押して下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ