キャリア決済でのギフト券購入が一時停止になっている件について


キャリア決済一時停止

各携帯キャリアのオンラインショップにてギフト券の販売が一時停止となっている件について詳細をお伝え致します。

また、今後のキャリア決済現金化サービスの流れについても説明させて頂きますので、一度ご覧いただけますようお願い致します。

いつから販売が一時停止になったの?

2月に入り各携帯キャリアのオンラインショップにてギフト券の販売が一時停止となりました。

これに伴い、iTunesコードを含む多数のギフト券がキャリア決済で購入出来ない状況となっています。

また、各携帯キャリアのオンラインショップの他にギフト券販売専門店のピンコムもキャリア決済を一時停止しています。

ドコモの販売停止日

2018年2月3日(土曜日)午後3時3分より「App Store & iTunes ギフトカード」「Apple Music ギフトカード」の販売が一時停止。

auの販売停止日

2018年2月7日(水曜日)午後12時00分より「App Store & iTunes ギフトカード」「Apple Music ギフトカード」「Google Play™ ギフトコード」「ニンテンドープリペイド番号」「プレイステーション ストアチケット」の販売が一時停止。

ソフトバンクの販売停止日

2018年2月6日(火曜日)午後8時00分より「App Store & iTunes ギフトカード」「Apple Music ギフトカード」の販売が一時停止。

ピンコムの販売停止日

2018年2月7日(水曜日)より「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」の利用を停止。

販売が一時停止になった理由とは?

今回、このような事態になった理由は、ドコモを装う偽のメールが出回ったことが大きな原因になります。

ドコモのアカウント情報を標的にしたフィッシング詐欺ですね。

ドコモ

画像からも分かる通り、正規サイトに酷似した誘導先の偽サイトにアクセスしてしまうとdアカウントのID、PSが盗まれ悪用されてしまうのです。

ID、PSを盗んだ犯人が第三者のdアカウント情報を利用しギフト券を購入する恐れがあるため、緊急処置としてオンラインショップのギフト券の販売を停止したのだと考えられます。

また、今後、他の携帯キャリアでも同様の被害が発生する可能性も考えられることからau、ソフトバンク、ピンコムもギフト券の販売を停止したのだと思います。

海外からの犯行であるとの情報もあるのですが、このような被害に遭わないためにも、覚えのないサイトにはアクセスしないよう注意して下さい。

キャリア決済枠は現金化出来ます!!

皆様が一番心配されているキャリア決済現金化の有無についてですが、問題なく現金化をおこなえますのでご安心下さい。

キャリア別での詳しい内容を下記にて説明致しますので、お使いの携帯キャリアをご覧ください。

ドコモケータイ払いを現金化する方法

ドコモケータイ払いを現金化する場合、「バンドルカード」と言うアプリを利用するか「dカード プリペイド」を使いキャリア決済枠の現金化をおこないます。


バンドルカード
https://vandle.jp/

バンドルカードはアプリをインストールすれば直ぐに利用出来る前払い式プリペイドカードです。


dカード プリペイド
http://d-card.jp/prepaid/info_providing_agreement.html

dカード プリペイドはドコモが発行している前払い式プリペイドカードです。申込後、約5日前後でお手元にカードが届きます。


キャリア決済枠を前払い式プリペイドカードに移して頂き、弊社指定商品を購入して頂く流れとなります。

今まではキャリア決済を使い指定商品を直接購入していたと思いますが、そこに前払い式プリペイドカードを挟みキャリア決済枠を利用すると言うことです。

お客様にはお手間をお掛け致しますがご協力のほど宜しくお願い致します。

auかんたん決済を現金化する方法

auかんたん決済を現金化する場合、「au WALLETプリペイドカード」を利用します。


au WALLETプリペイドカード
http://info.wallet.auone.jp/lp/

au WALLETプリペイドカードはauが発行している前払い式プリペイドカードです。申込後、約5日前後でお手元にカードが届きます。


auかんたん決済はバンドルカードで利用することが出来ないため、au WALLETプリペイドカードを発行するしかありません。

利用方法は「dポイントカード」と同様にキャリア決済枠を前払い式プリペイドカードに移して頂き、弊社指定商品を購入して頂く流れとなります。

今まではキャリア決済を使い指定商品を直接購入していたと思いますが、そこに前払い式プリペイドカードを挟みキャリア決済枠を利用すると言うことです。

お客様にはお手間をお掛け致しますがご協力のほど宜しくお願い致します。

ソフトバンクまとめて支払いを現金化する方法

ソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合、「バンドルカード」と言うアプリを利用するか「ソフトバンクカード」を使いキャリア決済枠の現金化をおこないます。


バンドルカード
https://vandle.jp/

バンドルカードはアプリをインストールすれば直ぐに利用出来る前払い式プリペイドカードです。


ソフトバンクカード
https://www.softbank.jp/card/order/

ソフトバンクカードはソフトバンクが発行している前払い式プリペイドカードです。申込後、約5日前後でお手元にカードが届きます。


キャリア決済枠を前払い式プリペイドカードに移して頂き、弊社指定商品を購入して頂く流れとなります。

今まではキャリア決済を使い指定商品を直接購入していたと思いますが、そこに前払い式プリペイドカードを挟みキャリア決済枠を利用すると言うことです。

お客様にはお手間をお掛け致しますがご協力のほど宜しくお願い致します。

ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法

ワイモバイルまとめて支払いを現金化する場合、ソフトバンクと同じ流れとなります。

詳細は上記の「ソフトバンクまとめて支払いを現金化する方法」をご覧ください。

iPhone(全キャリア共通)をご利用されている方

iPhone(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)をお使いのお客様は、ホーム画面に表示されているアプリ「App Store」にてiTunesコードを購入することが出来ます。

ですが、上限が30,000円までと決まっていることから利用者が限定されてしまいます。

auのiPhoneをご利用されているお客様でお申込み金額が30,000円以下の場合でしたら「App Store」を利用しても良いかと思いますが、その他の場合、上記に記載した方法を推奨致します。

今後について

各携帯キャリアのオンラインショップを確認するとギフト券の販売ページが残っていることから、今回の問題が落ち着き次第、販売は再開されるものだと予想出来ます。

永久的に販売が中止になる場合、販売ページ自体を削除するのが一般的です。

また、お知らせでも「一時停止させていただきます。」となっていることから、ギフト券の販売に対する再開の予定はあるものだと思います。

今現在、各キャリアで不正利用の対策を講じている最中と考えるのが自然でしょう。

ただ、いつ販売が再開されるか予想出来ないため、しばらくはこちらの方法で現金化するしかありません。

不正をおこなった一部のユーザーの影響により、お客様には多大な被害をもたらしてしまい大変心苦しいのですが、弊社も出来る限りの対策を講じた上でのお手続きをおこなわせて頂きますので、今後ともクイックチェンジを何卒宜しくお願い致します。


サブコンテンツ

このページの先頭へ