スマホやiPhoneから手軽に現金化する方法!即日ならキャリア決済現金化で決まり

普段の生活の中で急に現金が必要になる場面ってありませんか?

といっても今すぐに、その日中に現金を用意するなんてどうすればいいのか分かりませんよね?

一週間や一か月先の資金繰りなら何とか用意できるかもしれませんが、即日、翌日に現金を用意したいとなると厳しいのが現実。

ですが即金を目的とした資金繰り手段がないわけではありません。

それがキャリア決済現金化。

スマホやiPhoneに備わっているキャリア決済機能を上手く活用することで現金を工面(現金化)できる斬新なサービス。

ただしメリットだけでなくデメリットも備わっていることを覚えておかなければいけません。

そこで今回は、すぐに手元に現金を用意できる代表的な4つの方法を紹介しながら、その中でもっとも利便性の高い現金調達方法はどれになるのか徹底検証。

急な出費で困っている人は是非こちらの記事を資金繰りの参考としてお役立てください。

即日で現金を用意できる代表的な4つの方法を徹底検証

即日で現金を用意したいとき、どのような方法を取ればいいのか悩んだことはありませんか?

即金ということで考えれば代表的な方法は次の4つ。

  • 銀行からの融資・借入
  • 消費者金融からの借入
  • オークションで物を売る
  • キャリア決済現金化

それでは下記よりこれら4つの方法のメリット・デメリットを挙げ、どの方法が現金を得る手段として優れているのか検証していきます。

銀行からの融資・借入

銀行からの融資・借入のメリット、デメリットは次の通り。

メリット

  • まとまった金額を手にしやすい
  • 消費者金融より金利が低い
  • 柔軟な返済計画が相談できる

デメリット

  • 審査が厳しめ
  • 年収の1/3以上は借入できない
  • 必要書類が多い

銀行からの融資・借入まとめ

銀行では高額な融資や借入を低金利で受けることができますが、借入するまでの条件が非常に厳しいのが難点。

人によっては不便に感じることでしょう。

用意する書類も多く、手続きに時間が掛かります。

即金を目的とするなら現実的ではないですね。

消費者金融からの借入

消費者金融から借入するメリット、デメリットは次の通り。

メリット

  • 銀行より審査が早い
  • 手軽に借入・返済が可能
  • アルバイトやパートでも借入しやすい

デメリット

  • 銀行よりも金利が高い
  • 年収の1/3以上は借入できない
  • 悪質な業者も存在する

消費者金融から借入するメリット、デメリットまとめ

消費者金融からの借入は銀行よりも手続きが簡単です。

またアルバイトの人でも審査に通過しやすい傾向が見受けられます。

しかし銀行よりも金利が高く、利息により借金が膨らみやすいのであまりオススメできる方法ではありません。

また悪質な取立てをおこなう消費者金融も多いです。

オークションで物を売る

オークションで物を売る場合のメリット、デメリットは次の通り。

メリット

  • 不用品を現金に換えられる
  • 自身で値段が設定できる
  • 価値があるものなら高値で売買できる可能性がある

デメリット

  • 取引トラブルに遭遇しやすい
  • 発送や連絡のやり取りに手間がかかる
  • 時間換算すると大きな儲けになりにくい
  • 売上を得るには時間が掛かる

オークションで物を売る場合のメリット、デメリットまとめ

オークションで物を売るということは不用品を売って収入を得るということ。

リサイクルショップの原理ですね。

ただし完全に取引を終えない限り収入にはなりませんし、発送や連絡の手間を考えると金銭効率が低くなりがち。

取引上のトラブルとして代金が支払われないケースも近年では多発しています。

仮に人気商品を出品してすぐに売れたとしても、手元に現金が入るまでに数日掛かるケースが多いため、今日、明日中に現金を用意するのは難しいですね。

キャリア決済現金化

キャリア決済現金化を利用する場合のメリット、デメリットは次の通り。

メリット

  • スマホ・iPhoneだけで手続きが完結する
  • 即日現金を用意できる
  • 業者によっては高い買取率を誇る
  • 年齢や契約期間の条件を満たしていれば最大100,000円程度の限度額が使用可能
  • 借入できない人や職についていない人でも手続きできる
  • 月ごとに使用額がリセットするため毎月利用できる

デメリット

  • 現金化した分は携帯電話料金と合算した一括払いになる
  • 携帯電話料金を滞納しているとキャリア決済額やサービスに影響がある
  • 格安SIMではキャリア決済現金化を利用できない

キャリア決済現金化のメリット、デメリットまとめ

キャリア決済現金化は、お手持ちのスマホやiPhoneから簡単に利用できる現金化サービスです。

各携帯電話会社の提供する後払い決済システム「キャリア決済」を上手く活用するということですね。

キャリア決済現金化を専門として取り扱う業者に申込みした後、指定された商品を購入。

その商品を業者に買取してもらうことで買取率に応じた金額を振り込んでもらう仕組みになります。

キャリア決済現金化は審査もなく土日祝日でも利用できることから、即金を目的とした場合によく利用されます。

総合的に判断すると一番優れているのはキャリア決済現金化?

以上が即日で現金を用意できる4つの方法とそのメリット・デメリットになります。

先程の説明でも分かる通り、実際に即日で現金を用意することは現実的に難しいです。

少なくとも数日は掛かりますからね。

銀行からの融資・借入、消費者金融からの借入、オークションの収入はどれも利点はあるのですが、人や状況を選ぶ要素が強く万人向けとは言えません。

ですが最後に紹介したキャリア決済現金化は、多くの人が実行しやすいポイントをいくつも持ち合わせています。

特に注目すべきは、お手持ちのスマホやiPhoneからいつでもすぐに手続きできる点。

「今日の夕方までに10,000円用意しないと・・・」

このようなときは午前中に申込手続きをおこなうことで、早ければ数分、遅くても数時間以内に買取代金を指定口座に振込してもらえます。

なお、キャリア決済現金化を利用する場合、ドコモなら「ドコモ払い」、auなら「auかんたん決済」、ソフトバンクなら「ソフトバンクまとめて支払い」など、各キャリアごとに別々の決済サービスを用いるのが基本。

即日と考えた場合、唯一活用できるのがキャリア決済現金化だといえるでしょう。

現金を即日で用意できるキャリア決済現金化の強みとは?

即金を目的とするならキャリア決済現金化が一番現実的な方法であるとお伝えしました。

ではもう少し掘り下げてみましょう。

キャリア決済現金化の強みとして挙げることのできるポイントは次の3つ。

スピード力

消費者金融などは「即日融資」という言葉を大体的に使って宣伝しているケースが多く見受けられますが、実際のところ午後以降の申込みは翌日の処理になってしまうケースも珍しくありません。

また書類を要するときは更にその翌日の処理になってしまうこともあり、現金を手にするまでに時間と手間が掛かるのが現状です。

しかしキャリア決済現金化は即日、しかもスピード取引で現金を用意することが可能なんです。

審査不要で書類を準備する必要もないですからね。

とにかく手元にすぐ現金を用意したい、スピードを求める人にはキャリア決済現金化を強くオススメします。

安全性

キャリア決済はIDとパスワード、携帯端末の3点が揃うことでようやく利用できるサービスです。

そのため第三者から操作されるリスクが非常に低いのも注目すべきポイント。

またキャリア決済現金化で利用する業者に不安を覚える人もいるかもしれませんが、信頼性のない業者に不安を覚えるのは消費者金融で借入する際や、オークションで見知らぬ相手と取引するときも同じこと。

むしろ電話、メールでサポートしてもらえる、またそのサポート次第で利用するかを判断できるため、悪質な業者に遭遇する可能性はオークションや金融業者を利用するときより大きく下がります。

簡単な手続き

キャリア決済現金化を利用する際の流れですが、大まかに次の4ステップとなります。

  1. ステップ1:申込手続きをおこなう
  2. ステップ2:業者から指定された商品を購入する
  3. ステップ3:購入した指定商品を業者に送る
  4. ステップ4:業者から買取代金が振り込まれ取引終了

難しい作業は一切ありませんよね?

この手軽さはスムーズな取引を売りにしている大手金融業者でも実現できていません。

現金をすぐに用意する方法の中では断トツで簡単、非常に優秀です。

キャリア決済現金化をオススメする3つの理由

キャリア決済現金化はこれまでお伝えしたように利用者側のメリットが数多く存在する方法になります。

その中でも以下3つの理由が現金化としての利便性に拍車を掛けています。

審査不要、即日対応してもらえる

キャリア決済現金化の専門業者を利用する場合、金融業者で借入するときのような信用情報に基づいた審査が発生することはありません。

またキャリア決済を利用できる人なら誰でも即日対応してもらえるため、時間を掛けずに現金を用意したいという希望を叶えることが可能なんです。

全ての手続きがスマホ・iPhoneのみで完結する

全ての手続きがスマホ・iPhoneのみで完結する点もキャリア決済現金化をオススメする理由の一つ。

誰でも普段からスマホ・iPhoneは持ち歩いていますよね?

ということは場所を問わず、いつでも手軽にキャリア決済現金化を利用できるということなんです。

取引ではメールを通してやり取りをおこなうのが近年の主流ですが、サービスの詳細を直接聞きたいという人のために専用ダイヤルが用意してあるケースも多いです。

そのため対面取引と大差なく取引できることから安心感もありますね。

土日祝日関係なくいつでも利用できる

キャリア決済現金化業者は24時間年中無休でサービスを提供している場合が多く、土日祝日の影響を受けることが無いのも大きな魅力。

休日に現金が必要になったとき、消費者金融や銀行での借入は営業時間外で受けられないケースが少なくありません。

またオークションを利用してもすぐに収入を得ることはできません。

そんな状況でもキャリア決済現金化だけはスムーズに手続きをおこなえるのです。

いつでも好きなときに利用できるのは非常にありがたいですね。

スマホ・iPhoneをフル活用!困ったときはキャリア決済現金化


登場人物A

急な支払いですぐに現金を用意しないといけない・・・

登場人物B

できるだけ早く現金が欲しい!

登場人物C

大事なデートなのにお金が足りない・・・

このように急な出費ですぐに現金が必要になるシーンは日常の中に多く潜んでいます。

しかも日中だけでなく深夜や早朝に必要となるケースも無いとは限りません。

オークションやフリマアプリで収入を得る、また銀行や消費者金融からの融資・借入はどれも現金を得る方法としてポピュラーな存在です。

しかし緊急時ではオススメできないのが現状。

ですがキャリア決済現金化なら手続きに必要なのはスマホ・iPhoneのみ。

しかも時間や曜日に関係なく急なピンチにも対応してもらえます。

業者側に指定された商品を購入するだけで買取率に沿った金額が即日振込されるため、煩わしさを覚えることもありません。

ただしキャリア決済現金化を利用する上で注意しておきたいのがキャリア決済の利用限度額。

キャリア決済の利用限度額は年齢や携帯電話の契約年数によって異なります。

50,000円の利用限度額を適用するために契約年数が2年程度必要になるキャリアも存在すれば、1年程度の契約期間で100,000円の利用限度額を許可してくれるキャリアも存在します。

そのためキャリア決済現金化を効率よく、より便利に利用したいのであれば、利用限度額の上限が高いキャリアに乗り換えるのも一つです。

本記事の内容を参考にキャリア決済現金化の利用を検討してみては如何ですか?

クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。