キャリア決済にも対応!Disney+(ディズニープラス)ならディズニー動画見放題

映画が公開される度に話題となるディズニー。

今も昔も多くの人たちから愛されています。

子供から大人まで幅広いファンを獲得しているのはディズニーくらいではないでしょうか?

そんなディズニーの映画作品をいつでも手軽に見ることができるサービス、「Disney+(ディズニープラス)」が遂に日本でも配信開始。

月700円(税抜)と定額制のサービスではありますが、ディズニーの作品が見放題になる他に、キャリア決済から簡単に支払いできるんですよ。

そこで今回は、「Disney+(ディズニープラス)」をたっぷり楽しんでいただけるようサービス内容や入会・退会方法、支払い方法など知っておくべきすべての情報をお届けします。

こちらの記事をご覧いただければ「Disney+(ディズニープラス)」のすべてを把握できますよ。

子供から大人まで楽しめるDisney+(ディズニープラス)とは?

子供から大人まで幅広いファン層を抱えるディズニー。

ですがエンターテイメント界の頂点に位置するだけあり、作品の配信には非常に厳しい規制が設けられています。

「Netflix」や「Amazon PrimeVideo」など、世界的にも有名な動画配信サービスですらディズニーの作品を取り扱うことはできません。

そんな中、ファンの期待に応えるためにディズニーが公式で動画配信サービスをはじめたのが「 Disney+(ディズニープラス)」。

ではさっそく「Disney+(ディズニープラス)」の特徴について見ていきましょう。

ハイクオリティな5つのブランドの映画・動画が見放題

Disney+(ディズニープラス)はディズニーとその子会社が運営する5つのブランド「ディズニー」、「ピクサー」、「マーベル」、「スター・ウォーズ」、「ナショナル ジオグラフィック」が見放題となるサービスです。

  • ディズニー作品

    アニメだけでなく実写版も視聴可能です。

    1. アナと雪の女王
    2. アラジン
    3. 美女と野獣
  • ピクサー作品
    1. トイ・ストーリー
    2. モンスターズ・インク
    3. リメンバー・ミー
  • マーベル作品
    1. アベンジャーズ
    2. シビル・ウォー
    3. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • スター・ウォーズ作品

    歴代のスター・ウォーズ作品がすべて見放題。

  • ナショナル ジオグラフィック作品
    1. 野生動物の生態系を追った作品
    2. 「アポロ」などのドキュメンタリー

アニメだけでなく実写版も視聴可能になる点や歴代のスター・ウォーズ作品がすべて見放題になるなど、嬉しいポイントが多数存在します。

どの映画作品も非常にハイクオリティなのでなにを見るか迷ってしまいますね。

Disney+(ディズニープラス)の特典!オリジナル作品が見れる

Disney+(ディズニープラス)では既に公開されているディズニー映画が見放題となるだけではありません。

特典としてオリジナル作品を見ることができるんです。

例えば「ディズニーの舞台裏」という作品。

この「ディズニーの舞台裏」では、ディズニーの映画やディズニーランド・ディズニーシーといったテーマパーク、ホテルも含めたディズニーリゾート、作品に使用される音楽や販売されているグッズなどの制作秘話や舞台裏を知ることができます。

ディズニーが私たちにどのようにして魔法を届けてくれるのか、その心温まる物語はここでしか見ることができません。

まさにファン必見のコンテンツです。

また「トイ・ストーリー4」の後日談でもある「ボー・ピープはどこに?」など、既に公開されている映画から繋がるオリジナルストーリーが限定配信されています。

この機会にディズニー作品をもう一度見返した上で、その舞台裏やアナザーストーリーを楽しめば、より一層ディズニーの世界観に近づけるでしょう。

新作映画や日本未公開の話題作だって視聴可能

追加で見られるのはオリジナル作品だけではありません。

なんと新作映画や日本未公開の話題作も見ることができるんです。

2020年の公開が延期となった古代中国を舞台にした作品「ムーラン」は、Disney+(ディズニープラス)限定プレミアアクセスで配信されています。

補足説明

プレミアアクセスとは、追加料金(2,980円/税抜)を支払うとプレミア先行で視聴できるサービス。

ムーランは映画公開に先駆けてDisney+(ディズニープラス)限定の有料配信となっています。

まさにDisney+(ディズニープラス)に加入している人だけが見ることのできる最新作。

新作映画の先行配信だけでなく、日本では未公開となっている海外映画もDisney +(ディズニープラス)会員なら楽しむことができます。

マルチデバイスでいつでも気軽に楽しめる

Disney+(ディズニープラス)では、一つのアカウントにつき最大4台まで同時視聴が可能となります。

契約者本人のスマホだけでなく、家族のスマホ、タブレット、Apple TVなどのセットトップボックスを設置した自宅のTVなどでもバラバラに視聴することができるんです。

状況に縛られない自由な視聴体験が可能なのは嬉しい限り。

ちなみにマルチデバイスを5台以上同時接続した場合、1台目に視聴を開始した端末から接続が途切れてしまいます。

5台目として新たに接続した端末が見れないというわけではなく、はじめに接続したデバイスから順に接続が切れてしまうのでこの点は注意してください。

特別映像や会員限定特典も楽しめる

Disney+(ディズニープラス)では、映画の出演者が制作秘話を語るインタビューなどの特別映像まで見ることができます。

知られざる映画の裏側を知ることで、他のディズニーファンよりも一歩踏み込んだ世界観に浸ることができますね。

この特別映像はDisney+(ディズニープラス)だけのオリジナル配信。

他では絶対に見ることができません。

さらに会員限定特典もたくさん用意されています。

ディズニーファン必見のここでしか手に入らない特典ばかりなので、ぜひ一度チェックしてみてください。

ちなみにどんな特典が用意されているのか、その一部を下記にて紹介していきます。

特典①:ディズニーストア特典

Disney+(ディズニープラス)会員には「ディズニーストアの日」というものが用意されており、その日は実店舗であるディズニーストアで3,000円以上の買い物をすると500円割引になります。

またオンラインショップ「ショップディズニー」で買い物した場合は10パーセント割引。

ディズニーグッズを頻繁に購入する人なら、この特典だけでもDisney+(ディズニープラス)の月額料金の元を取ることができるでしょう。

ディズニーストアでの買い物では会計時にバーコード画面を店員さんに提示、ショップディズニーの場合は事前にクーポンコードを確認しておき、決済時にそのクーポンコードを入力することで特典を受けることができます。

特典②:会員限定コンテンツ配信

会員限定コンテンツは最新ニュースや特別映像だけではありません。

日常的に使える特典として「スタンプ」、「壁紙」、「カメラフレーム」、「アラーム機能」、「カレンダー」など、たくさんのコンテンツが用意されています。

しかもこの特典は、Disney+(ディズニープラス)会員の継続月数に応じて使えるコンテンツが増えていく仕組みです。

Disney+(ディズニープラス)の会員だからこそ使える限定コンテンツなので、周りのディズニーファンと差をつけることができる嬉しい特典なんですよ。

特典③:限定デザインdポイントカードがもらえる

Disney+(ディズニープラス)はドコモと提携することでドコモ経由のオプションサービスとしても展開されています。

その関係からDisney+(ディズニープラス)会員限定デザインのdポイントカードを発行することができます。

ポイントカードが特別なデザインになっていると優越感を感じることができますよね。

その他多数の特典が随時更新

Disney+(ディズニープラス)の公式ホームページでは、会員ページ内で特典が随時更新されていきます。

なかには期間限定の特典もあるので目が離せません。

もはやこの特典だけでも入会する価値があると判断できます。

手厚いサービスや特典、それらに加えて作品が見放題となる。

ディズニーファンなら必ず入っておきたいサービスといえますね。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)との違い

ディズニーの動画配信サービスを調べていると、「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」というサービスを目にすることがあると思います。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)もディズニーの動画を見ることができるサービスなのですが、今回ご紹介しているDisney+(ディズニープラス)とはどんな違いがあるのでしょうか?

「Disney+(ディズニープラス)」と「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」の違いについて見ていきましょう。

視聴できる作品に違いがある

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)とは、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社がNTTドコモと連携して提供する国内向けサービスです。

2019年3月26日にサービスが開始されました。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)ではディズニー映画が多数見放題となっていましたが、NTTドコモとの提携で配信されていたこともあり、ディズニー以外の関係ない作品も見ることができる仕様なんですよね。

ですがDisney+(ディズニープラス)は、ウォルト・ディズニー・カンパニーが提供する純度100パーセントのディズニー提供サービスです。

そのため視聴できる作品はディズニー作品限定となりますが、特別映像などの限定コンテンツが充実しています。

こちらのサービスは2019年11月12日に提供が開始されました。

今現在はDisney DELUXE(ディズニーデラックス)もDisney+(ディズニープラス)のサービスに統合され、Disney+(ディズニープラス)の契約があれば両方のサービスを利用することができるようになっています。

視聴できる解像度の違い

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)とDisney+(ディズニープラス)のもう一つの違いは「解像度」です。

日本国内向けに配信されるDisney DELUXE(ディズニーデラックス)ではフルHD画質での視聴となっており、高解像度で視聴することはできません。

そのためピクサー作品などの綺麗な映像を100%生かせないのが欠点として挙げられます。

ですがDisney+(ディズニープラス)は4Kに対応しており、映像の綺麗さが世界でも群を抜いているディズニー作品を自宅で思う存分堪能することができるようになっています。

登録できるプロフィールの数

3つめの違いは登録できるプロフィールの数です。

動画配信サービスには「Netflix」のように複数のプロフィールを使い分けながら視聴履歴をパターン別で管理していることがよくあります。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)では登録できるプロフィールが1つだけとなっているため、家族でアカウントを共有している場合、視聴履歴がごちゃ混ぜになってしまうケースが考えられますよね?

視聴履歴から想定されるおすすめコンテンツが自分にとって最適化されないという問題も当然起こります。

しかしDisney+(ディズニープラス)なら1アカウントにつき7つまでプロフィールを登録できるんです。

視聴する際は自分のプロフィールに切り替えておくことで、他の人と視聴履歴が混ざらず、自分専用に最適化されたおすすめコンテンツから作品を探すことができますよ。

Disney+(ディズニープラス)なら月額700円(税抜)で見放題

これだけの作品数、限定コンテンツ、特別映像、各種割引など多数の特典がついているDisney+(ディズニープラス)ですが、その月額料金はなんとたったの700円(税抜)。

Disney+(ディズニープラス)の月額料金

ディズニーグッズを頻繁に購入したりディズニー映画をよくレンタルしている人にとっては、契約した方がむしろ安くなるというディズニーファン必見の価格となっています。

しかもプレミアアクセスでの先行配信以外は一切追加料金が発生しません。

既に映画公開され落ち着いた作品はすべて月額700円(税抜)で楽しめるんです。

入会するかは無料期間内で判断するのがベスト

Disney+(ディズニープラス)に入会するか迷っている人たちにワンポイントアドバイス。

Disney+(ディズニープラス)には無料期間が設けられており、入会したあと31日以内に解約した場合は利用料金は発生しません。

つまり文字通りお試しできるのです。

とはいえこうした無料期間は今後も続くか保証できません。

Netflixのように無料期間が設けられていたサービスが突然無料期間を廃止してしまうということも起こります。

少しでも興味のある人は無料期間が設けられているうちに一度入会してみるのも一つ。

自分自身で実際にサービスを体験した方が良い面、悪い面も含めてフラットな視点で判断できるはずです。

ぜひとも無料期間を有効活用しましょう。

事前に知っておきたいDisney+(ディズニープラス)の入会方法、解約方法

ここからは事前に知っておきたいDisney+(ディズニープラス)の入会方法、解約方法について紹介していきます。

それではさっそく見ていきましょう。

Disney+(ディズニープラス)の入会方法

Disney+(ディズニープラス)はNTTドコモと協業しているサービスなので、入会するにはドコモの「dアカウント」、ディズニーの「ディズニーアカウント」の両方が必要となります。

「dアカウント」はドコモの契約がなくても作成可能ですので、auやソフトバンク、格安SIMをお使いの人でも取得することができますよ。

Disney+(ディズニープラス)の入会方法

dアカウントを持っている場合

dアカウントを既に持っている場合は非常に簡単なステップでDisney+(ディズニープラス)に登録することができます。

  1. ステップ1:Disney+(ディズニープラス)のトップページまたはアプリのトップを開く。
  2. ステップ2:dアカウントをお持ちの方の下の「ログイン」をタップ。
  3. ステップ3:dアカウントのIDを入力し、「次へ」をタップ。
  4. ステップ4:dアカウントのパスワードを入力し、「次へ」をタップ。
  5. ステップ5:「申し込みを完了する」をタップ。

続いてディズニーアカウントの登録をおこなってください。

dアカウントを持っていない場合

dアカウントを持っていない場合はアカウントの作成から始めます。

  1. ステップ1:Disney+(ディズニープラス)のトップページまたはアプリのトップを開く。
  2. ステップ2:右上の「新規入会」または「はじめてなら初月無料でお試し」をタップ。
  3. ステップ3:「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様」をタップ。
  4. ステップ4:「空メール送信で発行」もしくはその下の「Google」や「Yahoo! Japan」など連携させたいアカウントを選んでタップ。
  5. ステップ5:dアカウントの登録に必要な情報を埋めていく。
  6. ステップ6:「申し込みを完了する」をタップ。

これでdアカウントの作成とDisney+(ディズニープラス)への登録が完了となります。

続いてディズニーアカウントの登録をおこなってください。

Disney+(ディズニープラス)の解約方法

では次に解約手順について解説していきます。

  1. ステップ1:Disney+(ディズニープラス)の解約ページへアクセス。
  2. ステップ2:確認事項をよく読み一番下までスクロールし、「アンケートに答えて退会を進める」をタップ。
  3. ステップ3:各アンケートに回答し、最下部の「送信」をタップ。そのあと「My docomo」に自動移行するのでdアカウントでログインする。
  4. ステップ4:「契約内容・手続き」をタップし「ご契約中の主なサービス」のタブを開きDisney+(ディズニープラス)の横の「解約する」をタップ。
  5. ステップ5:「Disney+(ドコモ)の注意事項」をタップして注意事項を最後までスクロールし「Disney+(ドコモ)の注意事項に同意する」にチェックを入れる。
  6. ステップ6:「次へ」をタップし「手続きを完了する」をタップ。

文章で説明するとどうしても長くなってしまいますが、実際の作業時間は2分前後と簡単な手続きで解約が完了します。

スマホの操作に慣れていない人でも問題なく手続きできますよ。

Disney+で利用できる支払い方法について

Disney+(ディズニープラス)で設定できる支払い方法は、dアカウントに設定した決済方法に順ずるため利用している携帯キャリアによって異なります。

dアカウントに設定できる支払い方法は次の2種類。

  • キャリア決済(ドコモユーザーのみ)
  • クレジットカード決済

dアカウントを使って入会手続きをした時点でそれに順ずる支払い方法が設定されます。

Disney+(ディズニープラス)の月額料金をキャリア決済で支払う方法

Disney+(ディズニープラス)の月額料金を直接キャリア決済で支払うには「ドコモ払い」を利用する必要があります。

ただここで気になるのはauやソフトバンクは一体どうなのかということですよね?

キャリア決済から残高をチャージできるプリペイドカードもあるので気になっている人も多いことでしょう。

そんな疑問を下記にて解決していきます。

ドコモならドコモ払いから決済できる

ドコモユーザーは支払い方法がキャリア決済「ドコモ払い」となるため、月々の携帯電話料金と一緒に支払えます。

毎月の利用明細にDisney+(ディズニープラス)の月額料金が記載されますので確認して見てください。

また利用限度額に制限をかけている人は決済できる残高を確認しておくようにしましょう。

au、ソフトバンクはキャリア決済を利用することはできない

ドコモ以外の携帯キャリア(au、ソフトバンク)を利用している場合、dアカウントにプリペイドカードやデビットカードの設定はできないため、クレジットカード決済が必須となります。

dアカウントにクレジットカードを登録して決済する方法ですね。

残念ながら現時点ではドコモのみキャリア決済に対応しているということなので、au、ソフトバンクユーザーはクレジットカードから決済をおこなってください。

ディズニーファンならDisney+(ディズニープラス)はハズせない

如何でしたでしょうか?

今回は「Disney+(ディズニープラス)」のサービス内容や入会・退会方法、支払い方法について詳しく解説してきました。

月額700円(税抜)でディズニー作品がすべて見放題になる他に、未公開作品や特別映像、各種割引などディズニーに関するさまざまな優待サービスを受けられるのはかなりお得です。

ディズニーファンなら絶対にハズせないサービスだといえますね。

ですがドコモユーザー以外はキャリア決済を利用できないという点が唯一のデメリット。

今後改善される可能性もありますが、現時点だとau、ソフトバンクユーザーはクレジットカードから決済するしかありません。

もし「Disney+(ディズニープラス)」に入会したいと考えている人は、この点を踏まえた上で入会手続きをおこなってください。


クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。