携帯電話料金を節約するために契約プランを見直そう


携帯電話料金を節約するために契約プランを見直そう

突然ですが、毎日の生活の中で携帯電話を使う頻度はどのくらいでしょうか?

もちろん明確な利用頻度は答えにくいと思いますが、携帯電話は持っているだけで毎月一定の料金を支払う必要があります。

ただ、毎月支払う料金ですから出来ることなら少しでも節約したいですよね?

そのためには、携帯電話の契約プランを見直す必要があります。

内容によっては知らず知らずのうちに損をしている可能性もゼロではありません。

そこで今回、携帯電話の契約プランを見直す上で必須となるポイントをいくつか紹介したいと思います。

是非、携帯電話料金の節約にお役立て下さい。

携帯電話の契約プランはどこを見れば良いの?

携帯電話の契約プランで確認する箇所

携帯電話を契約する際、携帯ショップの店員さんから様々な契約プランを紹介されますよね?

ですが、携帯電話に詳しくない方は、何処がどのように違うのかしっかり把握しないまま、言われた通り契約してしまうことも少なくありません。

そこで、携帯電話の契約プランを選ぶ際に重要となるチェックポイントいくつか紹介したいと思います。

毎月の基本料金

携帯電話の基本料金は契約プランによって大きく異なります。

そのため、毎月の基本料金をプラン別で確認するのは基本中の基本です。

プラン次第では、自分の考えている以上の料金が掛かってしまう可能性も大いに考えられますので注意して下さい。

携帯電話を契約する際、事務手続きが面倒だからと適当にプランを決めてしまうと後から痛い目に遭うかもしれません。

また、2年契約の有無で基本料金は大きく変わりますので、その点も考慮しながら自分自身に一番適した契約プランを選びましょう。

毎月のデータ容量

携帯電話でゲームアプリや動画を視聴している方にとってデータ容量の制限は気になる項目です。

使い過ぎによるデータ容量の制限により読み込みが遅くなると言った弊害も出てきます。

そのため、携帯電話を契約する際はデータ容量もしっかり計算しておくのが鉄則です。

データ容量が大きくなるほど毎月の料金は高くなりますが、普段から携帯電話でゲームアプリや動画を視聴する方は、予めデータ容量の大きいプランで契約すると良いかもしれません。

ちなみに、余ったデータ容量は翌月に繰り越せる場合もあります。

かけ放題かどうか

かけ放題かどうかも携帯電話を契約する際にチェックしておくべき項目です。

普段からあまり通話しない方は通話した分だけ料金を支払う従来の契約プランで問題ありませんが、通話する頻度の高い方はかけ放題プランを選ぶことで毎月の通話料金を節約することが出来ます。

携帯電話料金を節約するためには

携帯電話料金の節約方法

携帯電話の契約プランを選ぶ際、どのような部分をチェックしなければいけないのか何となくでも分かって頂けたと思います。

それらを踏まえた上で毎月の携帯電話料金を節約するために必要なポイントを紹介しますので、今後の参考にして下さい。

かけ放題にする

前述でも触れた部分ですが、かけ放題プランを選ぶことで通話の利用頻度が多い方は月々の携帯電話料金を節約することが出来ます。

ビジネスシーンで携帯電話を頻繁に利用する方にとっては必須と言えるプランではないでしょうか?

キャンペーンを活用する

契約プランによっては家族割などのキャンペーンを利用することも出来ます。

家族で携帯電話を所有している方は契約時に対象となるキャンペーンをチェックして見ると良いかもしれません。

また、初めてスマホを契約する場合やタブレットと一緒に契約する場合、割引やポイント還元サービスを受けられることもあります。

この辺の特典も上手く利用することで更に携帯電話料金を節約出来ますね。

データ容量の大きいプランを契約する

毎月のデータ容量が少ないと速度制限が掛かってしまう可能性があります。

その度に容量を追加するのも一つですが、最初からデータ容量の大きい契約プランを利用する方がおすすめです。

契約時にデータ容量の少ないプランで契約すれば毎月の料金も安いのですが、制限を受けた後に追加してしまうとその度に料金が掛かるので、トータルすると逆に料金が高くなってしまうこともあります。

日頃からゲームアプリや動画を視聴する頻度の多い方はデータ容量をすぐに使い切ってしまうケースが多いので、状況に合わせた最適なプランを選ぶようにしましょう。

余計なオプションを付けない

携帯電話を契約する際、色々とオプションを付けていませんか?

オプションを付けることで、毎月の携帯電話料金にオプション料金が追加され、自分の考えている料金より高い金額を請求されていることもよくあります。

使わないオプションは解約、もしくは最初から契約しないよう注意しましょう。

事前にどの様なオプションがあるのか、また、そのオプションの解約方法を調べた上で携帯ショップに足を運ぶと良いかもしれません。

契約プランをしっかり確認して携帯電話料金を節約しましょう

携帯電話の契約プランについて

携帯電話を利用する上で契約プランをしっかり理解していないと毎月高い料金を払い続けることになります。

そうならないためにも、自分に一番最適な契約プランを選択し、携帯電話料金そのものを節約して頂けたらと思います。

携帯電話を契約する際は、かけ放題かどうか、毎月のデータ容量、キャンペーンの有無は最低限確認しておきましょう。

また、不要なオプションは契約しない、また、契約しても後からしっかり解約することが大切です。

こちらの記事を読んでいる方の中には、現在の契約プランで年間数万円も無駄に携帯電話料金を支払っている方もいるかも知れません。

毎月支払う料金だからこそ節約するという意識を持つことが大切なのです。


サブコンテンツ

このページの先頭へ