App Storeからキャリア決済を使ってiTunesコードを購入する全手順

普段、iTunesコードを購入する際、各携帯電話会社の公式オンラインストアを利用すると思うのですが、App StoreからでもiTunesコードを購入できるんですよ。

しかもキャリア決済対応。

各携帯電話会社の公式オンラインストアがメンテナンスをおこなっている場合、App Storeを利用するのがベストです。

といってもはじめてApp StoreからiTunesコードを購入する人は、手続きの流れが分からないため不安を覚えてしまうのも事実。

そこで今回は、App Storeからキャリア決済を使ってiTunesコードを購入する全手順を画像付きで紹介。

こちらの記事をご覧いただければ、必ずキャリア決済を使ってApp StoreからiTunesコードを購入できるでしょう。

それではさっそく見ていきたいと思います。

重要!iPhoneの支払いをキャリア決済にする

App Storeからキャリア決済を使ってiTunesコードを購入する前に、iPhoneの支払いをキャリア決済に指定する必要があります。

こちらをご覧ください。

まず設定アイコンをタップし、次のページの一番上にあるご自身の名前をタップしましょう。

キャリア決済設定手順1

キャリア決済設定手順2

次に「支払いと配送先」をタップし、お支払い方法を「キャリア決済」に指定します。

キャリア決済設定手順3

もし別のお支払い方法になっているなら「お支払い方法追加」からキャリア決済を登録、指定しましょう。

キャリア決済設定手順4

これでキャリア決済の登録は完了。

今後、iPhoneからの決済はすべてキャリア決済になります。

では次にApp StoreからiTunesコードを購入する全手順について見ていきましょう。

App StoreからiTunesコードを購入する全手順

App StoreからiTunesコードを購入する際、以下の手順で手続きを進めます。

  1. 手順①:iTunesコード購入画面に移動する。
  2. 手順②:購入するiTunesコードを指定する。
  3. 手順③:テーマを選択する。
  4. 手順④:購入内容を確認する。
  5. 手順⑤:Apple IDでサインインし購入を完了させる。
  6. 手順⑥:iTunesコードを受け取る。

難しい作業は一切ないのですが、App StoreからはじめてiTunesコードを購入する人は、初回ということもあり戸惑ってしまうのも事実。

そこで以下より、App StoreからiTunesコードを購入する手順を各項目ごとに詳しく解説していきます。

手順①:iTunesコード購入画面に移動する

App Storeのアイコンをタップすると以下のような画面になると思いますが、こちらの画面の「My アイコン(右上赤枠)」をタップしてください。

iTunesコード購入手順1

そうすると以下のような画面になるので、その中から「メールでギフトカードを送信」をタップしましょう。

iTunesコード購入手順2

次の画面で購入するiTunesコードの金額指定をおこなえます。

手順②:購入するiTunesコードを指定する

今現在、以下のような画面になっていると思いますが、デフォルトの購入金額は中途半端なものしかないので、購入する金額を指定しましょう。

iTunesコード購入手順4

金額指定は一番右の空白ボックスからおこなえますが、今回はサンプルとして1,500円分のiTunesコードを購入してみます。

また送信先(ご自身のメールアドレス)、送り主(本名)もしっかり入力してください。

iTunesコード購入手順5

すべての入力が完了したら右上にある「次へ」をタップします。

手順③:テーマを選択する

iTunesコードを送付する際のテーマを選択することになりますが、こちらはどれを選択しても問題ありません。

特別な理由がなければデフォルトのままで問題ないでしょう。

iTunesコード購入手順6

テーマの選択が完了したら右上にある「次へ」をタップします。

手順④:購入内容を確認する

次の画面で入力内容の確認をおこないます。

入力ミス(特にメールアドレスの入力ミス)がないかしっかり確認してください。

問題なければ右上にある「購入」→「今すぐ購入」の順番でタップしましょう。

iTunesコード購入手順7

「購入」と「今すぐ購入」で同じ画面が表示されますが、入力内容に間違いなければ特に気にする必要はありません。

手順⑤:Apple IDでサインインし購入を完了させる

「今すぐ購入」をタップしたあと「Apple IDでサインイン」というポップアップ画面が表示されます。

ここでパスワードを入力すれば購入完了。

iTunesコード購入手順8

あとは指定アドレスにiTunesコードが届くのを待つだけです。

手順⑥:iTunesコードを受け取る

購入時に指定したアドレスを確認するとiTunesコードが届いていると思います。

こちらの画面内にあるコード(赤枠)が重要。

iTunesコード購入手順9

こちらのコードを弊社までお送りいただければ現金化手続きを進めさせていただきます。

App Storeを利用する際に気をつけるべき2つの注意点

ここまでの説明でApp StoreからiTunesコードを購入する手順についてご理解いただけましたよね?

ですがApp Storeを利用する際、気をつけなくてはいけない注意点があるんです。

それは次の2つ。

  • Androidユーザーは利用できない
  • iTunesコードが届くまでに時間がかかるケースがある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Androidユーザーは利用できない

今回紹介しているiTunesコードの購入方法はiPhoneユーザー専用となり、Androidユーザーは利用することができません。

そのためAndroidユーザーがキャリア決済を使ってiTunesコードを購入する場合、従来通り各携帯電話会社の公式オンラインショップを利用するか、チャージ型プリペイドカードなどを使う必要があります。

この点はiOS、Androidの仕組み上の問題なのでご理解ください。

iTunesコードが届くまでに時間がかかるケースがある

もう一つの注意点、iTunesコードが届くまでに時間がかかるケースがあるという点ですが、こちらは状況によって異なります。

今回購入したときはすぐにコードが届いたのですが、場合によっては数時間かかるケースも確認できています。

そんなときは慌てずゆっくり待つか「 Appleサポート」に問い合わせましょう。

入力内容にミスがなく、キャリア決済の残高から代金が引き落としされていれば、商品は間違いなく購入できています。

すぐにiTunesコードが届かないからといって不安になる必要はないので安心してください。

最後に

如何でしたでしょうか?

今回はApp Storeからキャリア決済を使ってiTunesコードを購入する全手順について紹介してきました。

iPhone限定になってしまいますが、各携帯電話会社の公式オンラインストア以外からもiTunesコードを購入できるんです。

こちらの購入方法も覚えておけば何かあったとき必ず役に立ちますよ。

難しい作業なんて一切ないので一度試してみることをオススメします。


クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。