現金化できる?楽天モバイルのキャリア決済について教えます

アプリ課金やネットショッピングの支払いに「キャリア決済」を利用されている方も多いのではないでしょうか?

キャリア決済は、ネット上での面倒な決済処理を効率化できる便利なサービス。

と言っても「キャリア決済=キャリア」と銘打たれているので「ドコモ」「au」「ソフトバンク」と言った大手携帯キャリアでしか利用できないイメージが強いですよね?

ですが、実際はそんなことありません。

格安スマホ会社である「Y!mobile」、「UQモバイル」、「mineo」でもキャリア決済が利用可能です。

そして2019年2月、新たに「楽天モバイル」がキャリア決済サービスを開始しました。

今回は、楽天モバイルのキャリア決済とは一体どんなサービスなのか?使い方や注意点を含め詳しく紹介していきます。

また、楽天モバイルのキャリア決済で現金化サービスを利用できるのか?についても解説していきたいと思います。

「楽天モバイルのキャリア決済について詳しく知りたい!」と言う方はぜひご覧ください。

楽天モバイルのキャリア決済ってどんなサービス?

まず、楽天モバイルのキャリア決済について理解しましょう。

楽天モバイルのキャリア決済とは、「Google Play」で課金した料金の支払いを楽天モバイルに登録しているクレジットカードで決済できるサービス。

Google Play

楽天モバイルのキャリア決済のメリットは、

  • 簡単に利用できる
  • 面倒な手間が省ける
  • 契約者以外も利用可能

以上の3点が挙げられます。

簡単に利用できる

楽天モバイルのキャリア決済は利用方法がとても簡単。

  1. ステップ①:Google Playを起動

  2. ステップ②:左上「3本線メニュー」をタップして、「お支払い方法」項目をタップ

  3. ステップ③:「楽天モバイルの決済を利用」をタップする

  4. ステップ④:「名前」「郵便番号」を入力し、「保存」をタップする

以上、4ステップですぐに支払いを有効化できます。

余計な手間も掛からず利用できるのが楽天モバイルのキャリア決済のメリットです。

面倒な手間が省ける

楽天モバイルのキャリア決済は、Google Playで課金した料金を楽天モバイルに紐づけられているクレジットカードから自動で引き落とされます。

楽天モバイルのキャリア決済を利用すれば、Google Playギフトカードの定期的な残高チャージや、クレジットカード決済を利用する際の暗証番号の入力と言った面倒な手間が掛かりません。

また、Google Playにクレジットカード情報を登録しなくて済むと言うことは、万が一、Google Playに登録している個人情報が盗み取られたとしても、カード番号などの致命的な情報までは盗み取られないと言うセキュリティの高さにも繋がります。

悩み男性

支払いをクレジットカードにすると個人情報が盗み取られたりしないか心配だなぁ・・・

このような心配は一切不要。

楽天モバイルのキャリア決済はセキュリティの高い有効な支払い手段と言えるでしょう。

契約者以外も利用可能

楽天モバイルでは、契約者の家族など契約者以外の方が利用者として楽天モバイルを使うことができる仕組みがあります。

楽天モバイルのキャリア決済は契約者の許諾を得れば契約者以外の利用者も使えます。

悩み男性

子供がGoogle Playでよく課金するけど、そのときの支払いに楽天モバイルのキャリア決済を使わせたいなぁ。

と言った契約者の希望にも楽天モバイルのキャリア決済なら対応することが可能です。

楽天モバイルのキャリア決済の使い方を解説

ここからは、実際に楽天モバイルのキャリア決済の使い方を分かりやすく解説していきます。

手順としては以下の8ステップになります。

  1. メンバーズステーションにアクセスする
  2. 「楽天モバイルキャリア決済設定」をタップする
  3. 「月額最大利用料(税込)」の設定をおこなう
  4. キャリア決済設定変更をおこなう
  5. Google Playを起動
  6. 左上「3本線メニュー」、「お支払い方法」をタップ
  7. 楽天モバイルの決済利用を「有効」にする
  8. 「名前」「郵便番号」を入力し「保存」をタップする

それでは各手順毎に詳しく見ていきましょう。

手順1 メンバーズステーションにアクセスする

まず、楽天モバイルのユーザー用ポータルサイト「メンバーズステーション」にアクセスしましょう。

ログイン方法には次の3つがあります。

  • 楽天IDでログイン
  • SIM電話番号でログイン
  • メールアドレスとパスワードでログイン

この3つの中で最も簡単なのが楽天モバイルユーザーの時点で必ず所有している「楽天ID」でログインする方法です。

インターネット上で楽天IDが必要なサービスを利用していた場合、自動で記憶された楽天IDとパスワードが画面に入力されていると思います。

手順2 「楽天モバイルキャリア決済設定」をタップする

ログイン後は画面をスクロールし「会員メニュー」と書かれている場所まで移動します。

そして、その下部にある登録情報・設定変更メニュー内の「楽天モバイルキャリア決済設定」をタップします。

手順3 「月額最大利用料(税込)」の設定をおこなう

手順2を終えると楽天モバイルキャリア決済設定画面が表示されるので、その中にある「ご利用設定と月額最大利用料(税込)」の設定をおこないます。

楽天モバイルのキャリア決済を利用する場合、ご利用設定項目の「有効」にチェックを入れておきましょう。

契約者としてメンバーズステーションにログインしたときは既にご利用設定項目が有効になっています。

ですが、契約者以外の利用者が楽天モバイルのキャリア決済設定をする場合には、ご利用設定項目が「無効」になっているので「有効」にチェックを入れる必要があります。

また、月額最大限度額については次の通りになります。

契約者が直接利用する場合 月10万円まで
契約者以外が利用する場合(20歳以上) 月2万円まで
契約者以外が利用する場合(19歳以下) 月1万円まで

はっきり言ってGoogle Playだけで10万円の決済枠は十分すぎるほどです。

また、契約者以外の利用者の上限額である月額2万円や月額1万円も、Google Playのみの決済枠だと考えると十分な金額です。

無駄遣いを防ぐためにも、予め「Google Playで支払う料金は毎月2,000円までに抑えておこう!」など、どのくらい楽天モバイルのキャリア決済を利用するか決めておきましょう。

その金額を月額最大利用料(税込)の項目に入力しておくと安心です。

手順4 キャリア決済設定変更をおこなう

手順3が終わった後は楽天モバイルのキャリア決済設定画面の下部にある確認ボタンをタップします。

変更内容の確認が表示されるので承諾、変更ボタンをタップしましょう。

ここまでの手順で楽天モバイルのキャリア決済を利用するための準備は完了です。

ちなみに「楽天モバイルのキャリア決済を利用停止にしたい。」と言う方は手順3のご利用設定項目を「無効」にして変更ボタンをタップすれば大丈夫です。

手順5から手順8について

後は冒頭付近でお伝えしたとおり、手順5から手順8に沿ってGoogle Play側でも楽天モバイルのキャリア決済の利用設定をおこないます。

  • Google Playを起動
  • 左上「3本線メニュー」、「お支払い方法」をタップ
  • 楽天モバイルの決済利用を「有効」にする
  • 「名前」「郵便番号」を入力し「保存」をタップする

これで楽天モバイルのキャリア決済設定は全て完了です。

楽天モバイルのキャリア決済の注意点

楽天モバイルのキャリア決済の注意点

ここからは、楽天モバイルのキャリア決済に関する注意点をお伝えします。

  • 楽天モバイルの携帯電話料金との合算はできない
  • 利用条件が設けられている
  • 楽天スーパーポイントが貯まらない

以上の3点について詳しく見ていきましょう。

楽天モバイルの携帯電話料金との合算はできない

楽天モバイルのキャリア決済は他の携帯電話会社のキャリア決済と仕組みが異なります。

それは「楽天モバイルの携帯電話料金と合算して支払うことができない」と言う点です。

楽天モバイルのキャリア決済では、あくまで楽天モバイルに登録しているクレジットカードから決済をおこないます。

楽天モバイルのキャリア決済を利用した際の料金は、登録したクレジットカードの引き落とし日に準ずるため、楽天モバイルの携帯電話料金との合算払いにはなりません。

悩み男性

他のキャリア決済と同じで携帯電話料金と一緒に料金が引き落とされるから明細がまとまって便利!

このような勘違いをしないよう注意して下さい。

利用条件が設けられている

楽天モバイルのキャリア決済は、楽天モバイルユーザーであれば誰でも利用できるわけではありません。

楽天モバイルのキャリア決済は、「楽天モバイルの通話プラン利用者であり、口座振替などではなくクレジットカードから楽天モバイルの料金が支払えるよう設定している契約者」であることが利用条件。

例えば、楽天モバイルの通話プランを利用していても楽天モバイルの利用料金の支払いがクレジットカードでなければ楽天モバイルのキャリア決済を利用出来ません。

またクレジットカードで楽天モバイルの料金支払いがおこなえるようになっていても、データSIMプランしか契約していない方も同じく楽天モバイルのキャリア決済は利用できません。

楽天モバイルの誰もが使えるサービスであれば嬉しかったのですが残念です。

楽天スーパーポイントが貯まらない

楽天モバイルのキャリア決済を利用しても楽天のポイントサービスである「楽天スーパーポイント」は貯まりません。

そのため、「楽天モバイルのキャリア決済とクレジットカード決済で2重にポイントが貯まるかも!」と期待していた方にとっては残念な仕様になっています。

楽天モバイルのキャリア決済で現金化サービスは利用できる?

上記でも説明しましたが、楽天モバイルのキャリア決済は携帯合算払いを利用することができません。

支払いは全て楽天モバイルに紐づいてるクレジットカードから自動で引き落とされます。

そのため、携帯合算払いを利用したキャリア決済現金化サービスをご利用頂くことはできません。

また、楽天モバイルのキャリア決済は「Google Play」で課金した料金の支払いに利用する決済サービスのため、商品の購入には利用できないのです。

楽天モバイルのキャリア決済に対応したネットショップが存在しなのはこのような理由からになります。

楽天モバイルのキャリア決済は大手携帯電話会社の提供するキャリア決済と仕組みが異なると言うことを覚えておきましょう。

まとめ

今回は、楽天モバイルのキャリア決済とは一体どのようなサービスなのか?、また、楽天モバイルのキャリア決済で現金化できるのか?について紹介してきました。

もちろん、格安スマホ会社である楽天モバイルでキャリア決済が利用開始になったのは嬉しいニュースです。

ただし、使い勝手については改善の余地がありそうですね。

楽天モバイルのキャリア決済は始まったばかりのサービスです。

サービスの内容が変更される可能性も十分考えられるので今後の情報収集も怠らないようにしましょう。

クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。