現金化手法「買取方式」「キャッシュバック方式」の違い


色んな現金化業者がありますが、それぞれの店舗によって決済方式が違うと言う事にお気づきですか?

大きく分けると2パターン「キャッシュバック方式」「買取方式」に分かれますね。

何度も現金化を利用されている方はどう言った事なのか理解出来ると思いますが、現金化初心者の方には難しいですよね。

それも当然です。

利用しなければ分からないですからね。

なので、まずは「キャッシュバック方式」「買取方式」について説明させて頂きます。

現金化の種類

キャッシュバック方式とは?

キャッシュバック方式とは、業者側で販売している商品をお客様の方で購入した際に、その特典として購入代金の何パーセントかを還元(キャッシュバック)してもらうと言う事です。

例として、「10万円の申込みに対して還元率80%」の現金化業者を利用したとします。

その場合、業者側で販売している10万円の商品をお客様の方で購入します。

そうすると、10万円の商品に対しての80%がお客様に還元(キャッシュバック)されます。

と言う事は、ここで還元(キャッシュバック)される金額は8万になります。

買取方式とは?

買取方式とは、名前の通り商品を業者に買取ってもらうと言う意味です。

業者側から購入する商品を指定されるので、そちらの商品をお客様の方で購入し、その購入商品を業者に買取ってもらいます。

買取代金がお客様のご指定口座に振り込まれたら現金化完了となります。

要するに質屋などと同じサービスと言う事ですね。

キャッシュバック方式は危険!!

キャッシュバック方式の業者でよくおこなっているのが、100円ショップで購入出来るような商品を10万円の値段で販売したり、商品を売っていないにも関わらずカラ決済をおこないそのまま現金化するなど適当な対応がほとんどです。

また、法律上では、このような行為を「出資法違反に該当する実質的ヤミ金」と判断し、平成24年から平成25年にかけて数件の摘発がありましたね。

この事から、キャッシュバク方式での現金化は「違法性の伴う非常にリスクの高い現金化手法」と言えます。

現金化サービス

買取方式は安全

まず、初めにお伝えしますが、買取方式での現金化サービスで摘発された事例は今現在ありません

何故かと言うと、ただの買取店舗だからです。

お客様がご自身で購入された商品を現金化業者に買取ってもらうだけなので違法性を気にする以前の問題ですよね。

買取ってもらえる商品に関しては各業者で異なるため、事前の確認が必要ですが、違法性を気にせず利用出来る正規の現金化サービスと言えます。

もちろんクイックチェンジも買取方式での現金化サービスをご提供していますのでご安心下さい。

現金化サービス

最後に

こちらの記事をお読みになって頂けた方ならもうお分かりですよね?

現金化をご利用される際には買取方式でサービスを提供している業者を選ぶべきです。

急な入用で資金調達を急いでいる気持ちも分かるのですが、そんな時ほど業者選びは慎重におこなうよう心掛けて下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ