現金化は「借りる」ではなく「換える」と言う考え方!!


お客様から頂く質問の中に「現金化業者は金融業者ではないのですか?」と言う内容があります。

確かに現金化サービスを利用された事のない方には、同じように見えるのかも知れません。

ですが、現金化業者は金融業者とは異なります

なぜなら、融資と言うお金を貸し付ける行為をおこなっていないからです。

携帯キャリア決済現金化

そもそも現金化とは、お持ちの携帯電話に備わっているキャリア決済枠やクレジットカードのショッピング枠を利用し、お客様の方でお買物された商品を業者に買い取ってもらうと言う事です。

そのため、お客様の口座に振り込まれる金額は買取代金となります。

融資とは、金融機関などからお金を調達(借入)する事です。

厳しい審査など経た上で、ようやく資金の調達が出来ますよね。

要するに審査など所定の条件をクリアされた方にお金を貸す業者を金融機関と言います。

違いをお分かり頂けたでしょうか?

現金化業者は買取業者(換金業者)と言う事です。

また、現金化すると言う事は「借りる」ではなく「換える」と言う意味合いになります。

もちろん、現金化サービスを利用されても業者から利息の支払いを強要されたり、信用情報機関に登録される心配もありませんのでご安心下さい。

携帯キャリア決済現金化

知らない方にとっては難しく感じてしまうかも知れませんが、簡単に考えて頂き、現金化業者は「買取業者(換金業者)」と認識下さい。

もし、ご利用に対して不安になられているならお気軽にお問い合わせ下さい。

どんな些細な事でも構いません。

弊社スタッフが質問に対し明確にお答えしますので不安や疑問を解消出来ますよ。

お問い合わせはお気軽に

LINEからのご連絡も可能です。
友だち追加数

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

質問内容

この内容で送信する


サブコンテンツ

このページの先頭へ