オムニ7の支払い方法はキャリア決済が超便利

今流行りのネットスーパー。

わざわざお店まで出向かなくてもパソコンやスマホから簡単に注文できる仕組みは数年前なら考えられませんでした。

インターネットの普及により、それだけ色んなサービスが便利になったということですね。

そんな中、少しずつ知名度を上げている「 オムニ7」。

セブンイレブンの商品がインターネットから手軽に購入できることで、家の近くにコンビニがない人たちから根強い人気を得ています。

しかも支払い方法に「キャリア決済」が対応しているんです。

ということは、毎月の携帯電話料金と一緒にオムニ7の買い物代金を支払えるということですよね?

キャリア決済は少額決済向けサービスですから相性も抜群。

そこで今回の記事では、オムニ7で利用できる支払い方法を紹介する他に、オムニ7での買い物代金をキャリア決済で支払う手順について詳しく解説していきます。

スマホからネット通販をする人にとっては必見の内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

オムニ7で利用できる支払い方法一覧

オムニ7で利用できる支払い方法は次の10種類。

  • クレジットカード支払い
  • 携帯キャリア決済
  • 代金引換(代引き)
  • セブンイレブン前払い
  • イトーヨーカドー前払い
  • 店舗受取り時支払い
  • nanaco支払い(電子マネー・ギフト・ポイント)
  • ネット銀行支払い
  • クラブ・オン/ミレニアムポイント支払い
  • 永久不滅ポイント支払い

これらの中からなぜキャリア決済をオススメするのか?

この点について下記項目より深く掘り下げていきます。

それではさっそく見ていきましょう。

オムニ7の支払い方法はキャリア決済が超便利

既にご存知の人もいるかと思いますが、キャリア決済とは「ネットショッピングやオンラインゲームなどの利用料金を携帯電話の通信料金と合算して支払う方法」です。

スマホからいつでも簡単に支払い、課金できるキャリア決済は、便利な決済方法としてオムニ7でも注目されているんですよ。

とはいえキャリア決済の知識に乏しい人は、「携帯電話の通信料金と合算して支払う他に何かメリットがあるの?」という疑問が思い浮かぶはず。

そこでここからは、キャリア決済の便利なポイントを2つ紹介していきます。

クレジットカード不要ですぐに使える

キャリア決済はクレジットカードを持っていない人でも手軽にオンライン上で決済できる支払い方法です。

最近ではセキュリティの観点からカード情報を送信したくない人も積極的にキャリア決済を使っていますね。

また利用するにあたって面倒な申込手続きは一切不要。

携帯電話を契約した時点で誰でもすぐにキャリア決済を利用できるのも大きなメリットだといえるでしょう。

少額決済向けサービスのため使い過ぎを防止できる

キャリア決済はあらかじめ利用できる限度額が決められています。

補足説明

キャリア決済の限度額は大手携帯電話会社共通で最大10万円迄です。また契約状況や利用状況によって決済できる限度額が異なるため、事前にご自身の利用できるキャリア決済枠を確認しておくことをオススメします。

クレジットカードとは違いキャリア決済は少額決済向けサービスなので、使い過ぎを防止するという意味合いでも非常に安心。

オンライン決済のあるあるの一つに、「現金が手元からなくなるわけではないので会計の感覚がマヒしてしまう。」というものがありますが、キャリア決済ならクレジットカードより限度額が低いので、「気づいたら請求が二桁超えてた・・・」なんてことは絶対にありません。

ちなみに毎月使える限度額に制限をかけておけばより安心。

このように使いすぎを事前に防止できる安全性という点でもキャリア決済は非常に優れています。

オムニ7の購入代金をキャリア決済で支払うやり方

オムニ7の支払い方法にキャリア決済を活用したいという人は、以下の手順を参考に手続きを進めればスムーズに決済できます。

ただ覚えておきたいポイントとして、キャリア決済を利用する際は「購入手続き」「支払い手続き」の2つの手順を完了させる必要があるということ。

それではオムニ7の商品をキャリア決済で購入するやり方について詳しく見ていきましょう。

  1. ステップ①:まず購入したい商品を選びカートに入れましょう。そのあと「ご注文手続きに進む」をタップしてください。
  2. ステップ②:受取り先を「宅配便受取り」に設定したら「次へ」を選び、支払い方法選択画面に進みます。
  3. ステップ③:羅列されている支払い方法の中から「キャリア決済」をタップしてください。
  4. ステップ④:「ドコモ払い」、「auかんたん決済」、「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」の選択肢が表示されるので、ご自身の使っている携帯電話会社の提供しているキャリア決済を選びましょう。
  5. ステップ⑤:「ご注文内容を確認する」をタップして内容を確認したら、「ご注文を確定する」を選んでひとまず注文は完了です。

ここまでが購入手続きの流れです。

次に「支払い手続き」について見ていきます。

ちなみにキャリア決済選択時での支払い手続きは、注文完了から1時間以内に完了させなければ注文そのものが自動キャンセルされるので要注意。

購入手続きが終わったからと気を抜かず、必ず支払い手続きまでセットで完了させてください。

支払い手続きの手順は、注文画面の「お買い上げ合計」と表示された文字の下にある「お支払い手続きへ」というボタンをタップし、ご自身の利用している携帯電話会社の決済認証画面からID、パスワードを入力するだけ。

これで支払い手続きは完了です。

あとは自宅に商品が届くのを待ちましょう。

オムニ7でキャリア決済を利用する際の注意点

オムニ7でキャリア決済を利用する際、注意しなければいけないことが1つだけあります。

それは店舗受取に対応していないということ。

オムニ7で注文した商品を近くの店舗で受取たい場合、キャリア決済以外の支払い方法を選択する必要があります。

といってもオムニ7で購入した商品を店舗で受け取る人はごく少数。

多くの人は自宅まで配達してもらうのでそこまで大きなデメリットには感じないと思います。

ですがキャリア決済は店舗受取に対応していないという事実だけはしっかり認識しておきましょう。

オムニ7でキャリア決済が利用できない場合の対処法

オムニ7について色々調べていたら「キャリア決済が利用できない!」という口コミを見かけました。

もしオムニ7のメンテナンスが原因ではないということなら、考えられるのは「携帯電話料金の未払い」「キャリア決済を限度額上限まで利用している」「一時的なエラー」の3つ。

それぞれの対処法について詳しく見ていきます。

携帯電話料金の未払い

キャリア決済が利用できない原因として一番可能性の高いケースは携帯電話料金の未払いです。

もし未払いがあるなら速やかに支払いましょう。

毎月の携帯電話料金に未払いがあれば当然キャリア決済も利用停止になります。

また携帯電話料金を滞納することでキャリア決済の限度額を下げられてしまうことだってあるんですよ。

支払わなければいけないものはしっかり支払う。

この点は肝に銘じておきましょう。

もし何かしらの理由でやむなく携帯電話料金を滞納した場合、携帯電話会社側で滞納分の支払いが確認できたらキャリア決済は復活するので、遅れて支払った場合は少し時間を空けてから確認してみてください。

キャリア決済を限度額上限まで利用している

キャリア決済の利用限度額が上限に達してしまった場合もキャリア決済は利用できません。

また限度額に利用制限がかかっているパターンも考えられます。

さきほど紹介した使いすぎを防止するための機能ですね。

補足説明

利用制限について簡単に説明すると、キャリア決済の限度額が10万円でも利用制限が5万円に設定されているなら、支払い額の合計が5万円に達した時点でキャリア決済が使えなくなります。

限度額や利用制限の確認は各携帯電話会社のマイページ、もしくはお客様サポート、携帯電話ショップを通じて確認できるので、気になる人は一度ご自身の設定を見直してみましょう。

一時的なエラー

ごく稀に起きる現象ですが、オムニ7にアクセスが集中している場合、一時的にエラーが発生しキャリア決済が使えなくなることがあります。

オムニ7の読み込み速度に遅れを感じた上にキャリア決済が利用できないのなら、少し時間をあけてから再度アクセスしてみてください。

混雑時にムリに接続すれば重複注文や重複決済など面倒なトラブルに繋がりかねません。

このような時は無理に手続きを進めようとせず、サイトが正常に戻ったあとに改めて手続きを進めましょう。

オムニ7で購入した商品を店舗受取するには?

キャリア決済には対応していない店舗受取ですが、せっかくなので解説していきたいと思います。

オムニ7で購入した商品を店舗受取するには、各サイトに設定された最低購入金額以上を注文する必要があります。

そのためまずは商品の購入額が条件を満たしているのかを確認しましょう。

各サイトの店舗受取り可能金額は以下の通りです。

セブンネットショッピングなし
イトーヨーカドーネット通販注文合計金額2,200円(税込)以上
アカチャンホンポネット通販注文合計金額3,300円(税込)以上
ロフトネットストア注文合計金額3,000円(税抜)以上
西武・そごうのe.デパート注文合計金額300円(税抜)以上

店舗受取を希望する場合、購入手続き時に「店舗受取り」を選択し、商品を受け取る店舗を指定する必要があります。

受取店舗は「マイページ」から事前に設定することもできますが、購入手続きの途中でも設定可能。

マイページから事前設定する場合、「会員サービス(マイページ)」にアクセスし「ご登録内容の確認・変更」にある「受取り店舗の設定・変更」から設定できます。

購入手続き途中の場合、お届け先設定の画面で「お近くの店舗で受取り」を選択し、「通販の受取り店舗を追加する」をタップすると近所の受取可能店舗が検索可能。

受取店舗を設定した状態で商品を購入したら、注文完了後に到着予定日を知らせるメールが届くので、予定日に合わせて店舗へ出向き商品を受け取りましょう。

オムニ7の注文キャンセル・注文内容の変更について

オムニ7では受取り方法や支払い方法に関係なく、注文確定後30分以内であればサイト内から注文をキャンセル・変更できます。

ただし電子書籍やダウンロード版ゲームソフトなどは30分以内でもキャンセルできないので注意しましょう。

また予約商品であれば注文を完了してから30分を過ぎたとしても出荷準備に入っていなければキャンセルできます。

詳しい手順については以下項目からご確認ください。

注文キャンセル方法

  1. 手順①:オムニ7にログインしたあと「ご注文履歴」にアクセスします。
  2. 手順②:右端に表示されている「詳細」のすぐ下にある「キャンセル」を選択してください。キャンセル対象の注文詳細が表示されるので内容をよく確認しましょう。
  3. 手順③:内容に間違いなければ「キャンセルする」を選択して手続き完了です。

注文内容の変更方法

  1. 手順①:キャンセル手続き同様、「ご注文履歴」にアクセスしたら右端に表示されている「詳細」をタップします。
  2. 手順②:変更できる項目が表示されているのでそこから注文内容を変更しましょう。
  3. 手順③:変更内容の入力が完了したら下までスクロールし「確認画面へ」をタップします。
  4. 手順④:変更した内容が正しく反映されていれば注文内容の変更は完了です。

最後に

如何でしたでしょうか?

今回の記事では次の6つについて詳しく解説してきました。

  • オムニ7で利用できる支払い方法について
  • 支払い方法の中でもキャリア決済が特に優れている理由
  • オムニ7の購入代金をキャリア決済で支払うやり方
  • オムニ7でキャリア決済が利用できない場合の対処法
  • オムニ7で購入した商品を店舗受取する方法
  • オムニ7の注文キャンセル・注文内容の変更について

ここまでご覧いただけたのならキャリア決済の利便性についてご理解いただけたと思います。

こんな便利な決済機能が携帯電話に備わっているなら使わない手はないですよね?

オムニ7で買い物する際はぜひキャリア決済を利用してみてください。


クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。