auかんたん決済現金化手順


auをお使いの方なら誰でも利用する事の出来る「auかんたん決済」ですが、その「auかんたん決済」の利用枠を現金に即日換金出来れば大変便利ですよね。

弊社の提供している現金化サービスは「auかんたん決済」にも対応致しておりますのでご安心下さい。

そもそも「auかんたん決済」とは、auが提供しているキャリア決済サービスとなります。
一部のガラケーでは利用する事が出来ませんが、auから発売されているスマホやiPhoneであれば間違いなく利用する事が出来ます。

今回は、「auかんたん決済」を利用した現金化の手順、ご利用時の注意事項、サービスの全容を詳しく説明致しますので、auをお使いの方は是非ご覧下さい。

auかんたん決済の現金化手順

まず、かんたん決済を利用した現金化手順を説明する前に、キャリア決済現金化とは何かを今一度ご理解頂く必要があります。

簡単に内容をお伝えすると、お客様の携帯電話から利用出来るキャリア決済(auかんたん決済)から弊社指定商品を購入して頂き、その商品を弊社で即日買取らせて頂く流れとなります。
詳しくは「携帯決済現金化サービスを有効活用」をご覧下さい。

弊社クイックチェンジで提供している携帯決済を利用した現金化サービス「キャリア決済現金化」ですが、申し込み手順はとても簡単です。下記に利用手順をまとめましたのでご覧下さい。

【利用手順 ①】
申込フォームに必要情報を入力し送信下さい。

【利用手順 ②】
担当者より折り返しのメールが届きます。
メールの内容に弊社指定商品の購入先が記載されておりますので、そちらから「auかんたん決済」を利用し商品を購入して下さい。

【利用手順 ③】
商品購入後、弊社の方までメールで構いませんので「購入商品情報」「お振り込み先」を合わせてお送り下さい。

【利用手順 ④】
お客様からお送り頂きました商品情報の確認が取れ次第、ご指定口座に買取代金をご入金致します。

記載致しました利用手順からもお分かり頂ける通り、たった4つの手順でキャリア決済枠を即日現金化する事が出来ます。
お手続きから現金化が振込まれるまでの所要時間は平均15分から30分になりますね。

急な出費でお困りの方には最適なサービスとなりますので是非この機会にご利用頂ければと思います。

携帯決済現金化電話申込み

携帯決済現金化メール申込み

auかんたん決済とは?

auかんたん決済について」でも説明致しましたが、auかんたん決済とは大手携帯会社の一つであるauが提供しているキャリア決済サービスになります。

auの携帯電話から購入したコンテンツ料金やショッピング代金を月々の携帯料金と合わせて支払う事が出来る「通信料金合算支払いサービス」ですね。

コンテンツ購入代金やショッピング利用代金を銀行まで振込みに行く必要がなく、月の携帯料金と合わせて支払う事が出来るため、面倒な手間が省ける便利なサービスです。

ご利用状況の確認は、auの携帯電話やパソコンから随時確認する事が出来るので、使い過ぎる心配がないので安心です。

利用方法

難しい操作は一切必要なく簡単な手順で利用する事が出来ますので、初めてご利用される方も安心です。基本的な操作順序は次の③ステップになります。

【ステップ①】
商品購入のお支払い方法選択画面で「auかんたん決済」を選択します。

【ステップ②】
auのサービスをご利用頂くため「au ID」よりログインします。

※au IDとは?※
auの提供するサービスを受けるために必要な専用のIDになります。
主なサービスは「auスマートパス」「auかんたん決済」「auお客さまサポート」になります。
もちろん無料で発行する事が出来るため、今のうちに手続きをおこなう事をおすすめします。

【ステップ③】
携帯を契約した際に設定した4桁の暗証番号を入力します。

「auかんたん決済」はKDDIが提供している決済サービスになります。

そのため、決済手続きをおこなうには必ずKDDIを通す必要があるため、第三者に個人情報を悪用される心配はありません。

また、クレジットカード情報や身分証明証を提出する必要もないため、安心して利用する事が出来ます。

金額設定

auの携帯電話を所有している方で「auかんたん決済(通信料金合算支払い)」をご利用される場合、以下のような上限が設定されています。

19歳以下の方 / 10,000円(利用限度額)
20歳以下の方 / 10,000円~100,000円(利用限度額)

こちらの設定はあくまで初回利用時の設定となり、お客様の携帯契約年数や利用状況によって限度額は変わってきます。

初めて「auかんたん決済」をご利用される方は一番低い金額設定となっている場合が多いのですが、他の携帯会社の傾向も踏まえた上で、同一キャリアを3か月以上利用していれば、限度額の上限を上げる事が可能になる場合もあります。

また、毎月キャリア決済枠を上限まで利用する事で、au側に利用実績が残り、その分早めに限度額の上限を大幅に上げる事も可能なので是非お試し頂ければと思います。

料金支払日

基本的には月末締めの翌末支払いのパターンが多いですね。

例として、4月1日から4月30日までに利用したキャリア決済料金は、翌月の月末である5月31日の支払いになると言う事です。

ただ、月末付近でキャリア決済を利用した場合、au側の決済処理が間に合わず、5月に利用代金が加算されるケースもあります。

そのため、もし4月29日にキャリア決済枠を10,000円利用したとしても、場合によっては5月1日、5月2日に決済処理が反映されてしまう可能性も考えられると言う事です。

そうなってしまうと、5月に利用出来る決済枠の上限は通常より10,000円少ない状態になってしまうので注意が必要です。

キャリア決済枠を月毎でしっかり管理したい場合は、決済期間に余裕を持った利用が必要になると言えますね。

注意事項

auかんたん決済から現金化サービスを利用する上での注意事項を記載致しますのでこれらの点には注意して下さい。

携帯電話料金を滞納しない

auかんたん決済の利用代金は毎月の携帯電話料金と合わせた形でお支払いする事になります。

そのため、もし携帯電話料金の支払いを怠ってしまうと、auかんたん決済の利用代金の支払いも延滞してしまう事になります。
そうなってしまうと、auかんたん決済の利用は停止となりますし、利用出来る決済枠の上限は一番最低金額まで引き下げられてしまいます。

また、何度も延滞を繰り返してしまうとauの携帯電話自体を強制的に解約させられる事にもなり兼ねません。

当たり前の事なのですが、利用した代金は期日以内にしっかりお支払いすると言う点は必ず守るようにして下さい。
計画性を持った利用を心掛けるようにして下さい。

第三者に必要以外の個人情報を教えない

今現在、多数の携帯現金化業者が存在しますが、その全てが優良店ではない事を必ず覚えておくようにしましょう。

auかんたん決済を利用するにはau IDが必要になる事は既にお伝えしましたが、悪質店の中には、au IDの情報や携帯電話を契約した際に設定した4桁の暗証番号を聞き出そうとする業者も存在します。

現金化サービスにおいて、商品の購入手続きはお客様ご自身でおこなって頂くため、業者側がau IDの情報や暗証番号を知る必要性は一切ありません。

もし業者側にこれらの情報を教えてしまうと間違いなく悪用されますので、間違っても第三者に必要以外の個人情報は教えないよう注意して下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ