口コミ評価に騙されるな!キャリア決済現金化業者の口コミに自作自演が多い理由

これまでキャリア決済を現金化する際は、現金化業者を介して手続きした方が安心・安全で確実だということをお伝えしてきました。

では次に気になるのが「どうやって取引する業者を選べばいいのか?」というところだと思います。

皆さんはキャリア決済を現金化するとき、業者選びで何を基準に利用の有無を決めていますか?

優良店と悪質店の見極め方は別の記事でも紹介した通り比較的簡単なのですが、優良店の数も非常に多く、どの業者を利用すればいいのか迷ってしまいますよね?

電話、メールで直接問い合わせをして反応を見る。

キャリア決済現金化のまとめサイトなどで紹介されているランキングを参考にする。

他にも色んな方法があると思います。

ただしその中でも「口コミ」を参考にした業者選びだけは要注意。

ネットで気軽にいろんな情報を見れるようになったことで、「口コミ」を重要視する人も増えています。

ですがキャリア決済現金化の業者選びにおいては、口コミ評価に騙されないよう注意しなければいけません。

なぜなら現金化業者の口コミには自作自演が多いからです。

そこで今回は、優良店の中に紛れた悪質店に騙されないためにも、「口コミによる自作自演を見抜くポイント」について詳しく解説していきます。

自作自演ってなに?本当は怖い口コミ評価の真実教えます!

インターネット上にはさまざまな情報が溢れています。

今や企業だけでなく、一般人でも気軽にネット上で情報発信できるようになりました。

そのため情報操作を目的とした口コミサイトを立ち上げ、自作自演の口コミを投稿して情報を偽ることも容易にできてしまいます。

「○○という現金化業者を使ってお得にキャリア決済を現金化できました!」

「最後まで安心して取引できました!〇〇業者はおすすめです!」

このような口コミは自作自演の代表例。

そこに書かれている口コミは実際に誰が書いたのか?正直誰にも判断できません。

集客を目的として好印象を与えようと自作自演で口コミを書いているケースもあるんです。

もっと分かりやすい例を挙げるなら大手通販サイトのレビュー。

大手通販サイトのレビューの中には、書かれた内容と評価が一致していないことがよくあります。

文章に所々おかしいところがあってあまり信用できないと考えている人も多いのではないでしょうか?

これとまったく同じことがキャリア決済現金化業者の口コミ評価にもいえるのです。

キャリア決済現金化業者が口コミを自作自演する本当の理由

キャリア決済現金化業者を専門とした口コミサイトにも多く見られる自作自演。

では一体なぜ現金化業者は自作自演をおこなうのでしょうか?

理由は簡単。

それは「良い評価」を大量に投稿しておけば、「みんなが良いと言っているから安心だ」という気持ちにさせられるからです。

日本人は同調思考の高い民族であることは広く知られています。

他の人が「これは良い!」と評価したものを自分も良いと思い込んでしまう傾向があるのです。

その「良い評価」が多ければ多いほどより思い込みは強くなります。

その日本人特有の同調思考を逆手に取り、印象操作することで自分たちをよく見せ集客するのが目的なんです。

さらに口コミを参考にして手続きを進めた業者が結果的に悪質店だったとしても、口コミに書かれてある評価が良ければ良いほど、多少の不審点があっても「評価は良かったし大丈夫だろう・・・」と勝手に自己暗示してしまうのです。

そうなってしまうと後に引くタイミングを失ってしまい、結果的に騙されてしまったというケースに繋がります。

自作自演の口コミを信じ切ってしまうと、あとになって後悔してしまうようなとんでもない被害に遭ってしまうのです。

もう騙されない!業者の自作自演を見抜くポイント徹底解説

口コミには自作自演も多くどれが真実なのか分かりづらくなっています。

キャリア決済を現金化したいと考えているときは、今すぐ現金が欲しいというタイミングであることがほとんどですよね?

業者をじっくり比較して時間をかけながら決めるというよりも、手早く口コミなどをチェックして決めてしまうという人の方が多いことでしょう。

しかしそこに自作自演の口コミという罠が潜んでいます。

時間がないからと焦ってしまい安易に利用する業者を決めてしまうと、悪質店に騙されてしまう可能性があることは先程お伝えしました。

そこでここからは、自作自演を見抜くポイントについて詳しく解説していきます。

ポイント① しっかりと文章を読むこと

一つ目のポイントはしっかりと文章を読むこと。

これはシンプルなようで重要なポイントになります。

自作自演の口コミの場合、書いてあるコメントの中身が薄く、無駄に長文にして「しっかりと見極めた上でレビューしている」と言わんばかりの構成になっています。

「心配だったけど問題なく手続きできた!」

「買取率も事前に提示されていた通りだった!」

当たり障りのない一般的な内容にも関わらずなぜか最高評価になっている。

このような当たり前のコメントでも評価が多ければ多いほど「良いコメント」だと錯覚してしまうものです。

口コミコメントを読む際、いったん評価を頭の中から外して冷静に読んでみてください。

大切なのは口コミをした人がつけた評価ではなく、取引の詳細や安全性などがそのコメントから伝わってくるかどうかです。

誰にでも当てはまるような当たり障りのないワードが数多く盛り込まれている場合、実際の利用者の経験に基づく口コミではなく、業者の自作自演である可能性が高いです。

ポイント② 同じような内容のコメントが多数あると要注意

業者側の視点から考えると、自作自演の口コミというのは一つだけ書いても意味がありません。

先ほど説明した同調思考の考え方から推測すると、良いコメントはたくさんあった方が効果が高いのです。

逆に一つだけ自作自演で良いコメントを書いたとしても、その他は一般顧客による普通、もしくは悪いコメントで溢れていると全く意味がありません。

そのため自作自演の口コミは、一般顧客の口コミを埋もれさせるほど多数投稿している場合がほとんど。

もちろん同じ内容の投稿がたくさん掲載されることになります。

そこが自作自演の特徴。

口コミを見極める際は一つ、二つのコメントだけでなく、できる限り全てのコメントに目を通すようにしましょう。

また少しでも自作自演と感じるようなポイントを見つけたらその業者の利用は避けた方が賢明です。

ポイント③ 良い点と悪い点の両方が書かれているか

自作自演をする業者の特徴として、できる限り良い印象のみを与えようとしているので悪い点を記載していないことが多いです。

もちろん全てに当てはまるわけではありませんが、あまりにも悪い点がなさすぎたり、悪い点として書かれている内容が良い点よりも内容が薄く、同じようなことだけ書かれている場合は自作自演である可能性があります。

ポイント①と②で注意した点に加え、このような点を見つけた場合は警戒した方がいいでしょう。

キャリア決済現金化業者が自作自演によく使うサイトを紹介

キャリア決済現金化業者はどのようなサイトで自作自演をおこなっているのか?

自作自演に騙されないためにも、自作自演に使われやすいサイトとその行為の特徴や注意点について解説していきます。

キャリア決済現金化専門の比較、口コミサイト

キャリア決済現金化を専門とする比較サイトや口コミサイトは検索すればたくさん出てきますよね?

その中には業者をランキング化しているサイトもたくさんあります。

そのランキングを見て利用するキャリア決済現金化業者を決めている人も多いと思いますが、注目すべきはその内容。

単純に買取率だけで比較しているサイトや適当な口コミだけで根拠もなく比較しているサイトには要注意。

全てが自作自演で仕組まれている可能性が高いです。

仕組みは単純。

業者が比較サイトや口コミサイトの運営者に広告費としてお金を払い、自作自演で良い評価を書くよう依頼しているからです。

分かりやすい例がこちら。

自作自演

もちろん広告を出すことは悪いことではありません。

ただ自作自演を目的とした広告を出す業者は悪質店である可能性が高いといえます。

独自の視点で解説しているサイトを信用すること

信用できるサイトの特徴は「独自の視点で解説している」の一言に尽きます。

さまざまな口コミから各業者をしっかり比較している。

問い合わせた際の印象などがしっかり記載されている。

色んな視点から解説しているサイトなら情報の信用性は高いといえるでしょう。

2ちゃんねるのスレッド

2ちゃんねるはネット上の掲示板に誰でも自由に匿名で書き込みできる仕様です。

そのため情報の信頼性は薄く、現金化業者の口コミだけでなくいろんなジャンルの掲示板でデマが横行しています。

2ちゃんねるではIDを書き換えればいつでも別人に成り変われますし、正しい情報を発信することで得られるメリットはなにもないため、面白がってデマ情報を流す人が後を絶ちません。

つまり無責任に自作自演のコメントを大量投下しても、現金化業者にとっては一切デメリットがないため、ここで自作自演の評価を書き込む業者が多いのです。

2ちゃんねるの情報は信用しない、そもそも見ないというのが一番効果的な対処法だといえます。

Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイト

Yahoo!知恵袋やその他のQ&Aサイトでは、オンライン上で匿名のやり取りがおこなわれています。

そのため悪質店が質問者と回答者の両方のアカウントを作り、自分で質問して自分で回答することが簡単にできてしまうのです。

もしアカウントが削除されてもまた作り直せば問題なし。

いくらでも自作自演できてしまいます。

そのため第三者のやり取りを参考にするのではなく、直接業者に問い合わせて詳細を聞いた方が間違いなく信用できます。

信用できる一番の情報は実体験であることを忘れないでください。

キャリア決済現金化業者を選ぶ際に重要視するべきポイント

業者選びで最も重要なのは、「利用する前に必ず業者に問い合わせをおこなうこと」です。

人は何かを選ぶとき、他の人のレビューを見てそこに書かれてある評価やコメントなどを参考にしたいという思いが強い生き物。

特に日本人は同調思考が強く、他人が良い評価をしているという事実を目にするだけで安心し切ってしまうのです。

しかしそれだけで選んでしまうと自作自演の罠にハマってしまい、全く意図していなかったトラブルに巻き込まれてしまいます。

「通販サイトに書かれてるレビューを信用して商品を買ったけど、実際に届いた商品はレビューに書かれてあることと違った・・・」

このような失敗を経験したことはありませんか?

少額な買い物であれば被害も少なく、「失敗しちゃったな・・・」で済むかもしれませんが、キャリア決済現金化は最大10万円を取引できるサービス。

口コミを信用し切って取引に失敗してしまうと取り返しがつきません。

キャリア決済現金化業者を選ぶ際は必ず事前に業者に問い合わせをおこないましょう。

そこで「手続きの流れ」「買取率」「口コミに書かれてあることが事実なのか?」などを確認しておくことで、自分自身の身を守るようにしてください。

キャリア決済現金化の優良店では、電話での問い合わせ窓口を設けていることが多いです。

もちろんクイックチェンジには電話受付窓口が存在します。

逆に問い合わせ窓口を設けていない業者は悪質店である可能性があるため取引しないようにしましょう。

問い合わせ窓口がなければ、騙されてしまったとしても追求することができず泣き寝入りしなくてはなりません。

安心・安全に取引するためにも、現金化する前に必ず問い合わせをするということを忘れないでください。

クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。