キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入できる3サイトを紹介

キャリア決済で購入できるギフト券として一番有名なものはiTunesコードですが、最近では、プレイステーションストアカードの取り扱いも増えています。

今までは、近くのコンビニなどに出向いて購入するしかなかったプレイステーションストアカードをキャリア決済で購入できるのは非常に便利ですよね。

キャリア決済を利用することで、「いつでも・好きなときに・その場で」プレイステーションストアカードを購入できるため、ゲームで課金する際も今まで以上に便利で手軽になります。

そこで今回は、キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入できる3サイトを紹介したいと思います。

また、合わせてプレイステーションストアカードのチャージ方法も説明しますので、今後のゲームライフにお役立て下さい。

プレイステーションストアカードの種類

まず、購入できるカードとして、プレイステーションプラスカードではなく、プレイステーションストアカード、プレイステーションストアチケットだと言うことを覚えておきましょう。

プレイステーションストアカードには次の3種類があります。

  • プレイステーションストアカード
  • プレイステーションストアチケット
  • プレイステーションプラスカード

これから説明するものは全てプレイステーションストアカード、プレイステーションストアチケットになりますので、その点を踏まえた上でお読み頂ければと思います。

また、プレイステーションストアカード、プレイステーションストアチケットの2種類をプレイステーションストアカードに統一して説明していますのでその点のご理解もお願い致します。

キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入できる3サイト

それでは、キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入できる3サイトを紹介していきたいと思います。

下記を参考にしながらキャリア決済でプレイステーションストアカードを購入して下さい。

ただし、各サイトによって利用できるキャリア決済は異なります。

そのため、どのサイトで何のキャリア決済に対応しているのか、決済種類は事前に確認するようにしましょう。

e-id

e-id

e-idは、「ドコモ払い」に対応したオンラインショップになります。

ドコモを利用している方は、e-idでプレイステーションストアカードを購入しましょう。

ですが、注意すべき点もあります。

e-idでは、ドコモ払いでの決済が急に利用できなくなることがあります。

おそらく、購入者の中に何かしらのトラブルを起こしたが方がいるのだと思いますが、このような影響を受けてしまうと、数日~数カ月はe-idでドコモ払いを利用することができなくなってしまうため、サイト内にある「お知らせ」は定期的にチェックするようにしましょう。

auオンラインショップ

auオンラインショップ

auオンラインショップは、名前の通り「auかんたん決済」に対応したオンラインショップです。

auの公式サイトになりますので、ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルを契約している方は利用することができません。

各携帯キャリアの公式サイトでプレイステーションストアカードを取り扱っているのはauオンラインショップのみになります。

auを利用している方は、プレイステーションストアカードをキャリア決済で購入する場合、迷わずauオンラインショップを利用して下さい。

ピンコム

ピンコム

ピンコムはウェブマネーの販売専門店になります。

複数のウェブマネーが販売されている中で、プレイステーションストアカードも取扱われています。

対応しているキャリア決済は「ドコモ払い」です。

ただ、ピンコムの場合、上記2サイトとは異なり、購入できる金額が規制されています。

「メールアドレス与信」と言う規制なのですが、過去のピンコムの利用状況からランク分けされ、一か月内に購入できる金額がランクによって決められています。

とは言っても、規制の内容が少し難しいため、e-idが利用できない場合に検討するサイトとして考えた方が良いでしょう。

ソフトバンク、ワイモバイルはどうなってるの?

先程、紹介した3サイトでは、ドコモ、auのキャリア決済のみ対応していることが分かると思います。

では、ソフトバンク、ワイモバイルはどうなっているのでしょうか?

先に結論からお伝えすると、ソフトバンク、ワイモバイルでは、キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入することはできません。

正確には、プレイステーションストアカードのカードタイプは購入できるのですが、メールタイプの購入はできないのです。

今現在、ソフトバンク、ワイモバイルのキャリア決済に対応したプレイステーションストアカードのメールタイプを購入できるオンラインショップは存在しません。

「e-id」「auオンラインストア」「ピンコム」の3サイトは、全てプレイステーションストアカードのメールタイプに対応したショップになります。

今回は、プレイステーションストアカードのメールタイプを購入できるショップをメインに紹介しているため、ソフトバンク、ワイモバイルでは購入することができません。

キャリア決済を利用したプレイステーションストアカードのカードタイプの購入方法については、次回、詳しく説明させて頂きます。

プレイステーションストアカードはカードタイプよりメールタイプの方が便利

プレイステーションストアカードは近くのコンビニから購入できますし、オンラインショップからでも購入できます。

ただ、どちらで購入しても値段や額面に変わりありません。

コンビニで購入してもオンラインショップから購入しても何も変わらないのです。

それなら、オンラインショップで購入した方が、店舗まで出向く手間を省けるので便利ですよね?

また、カードタイプのような裏面の銀のラベルを削る作業もありませんので、コードの追加作業を面倒に感じることはありません。

今後、プレイステーションストアカードを購入する場合、近くのコンビニに足を運ぶよりオンラインショップを利用した方が全てにおいて便利ですよ。

プレイステーションストアカードのチャージ方法

これからプレイステーションストアカードを利用しようと考えている方に向け、残高のチャージ方法を紹介したいと思います。

流れとしては次の4ステップになります。

難しい作業は一切ありませんので安心して下さい。

ステップ① プレイステーションストアにアクセス

プレイステーションストアカードのチャージ方法1

まず、プレイステーションストアにアクセスして下さい。

プレイステーションストアカードをチャージする場合、プレイステーションストアからおこなうと言うことを覚えておきましょう。

ステップ② メニューから「コード番号の入力」を選択

プレイステーションストアカードのチャージ方法2

プレイステーションストアにアクセスするとメニューが複数表示されます。

その中から「コード番号の入力」を選択して下さい。

ステップ③ プレイステーションストアカードのコード番号を入力

プレイステーションストアカードのチャージ方法3

コード番号の入力フォームが表示されますので、番号に誤りのないよう入力して下さい。

プレイステーションストアカードのコード番号は12桁になりますので覚えておきましょう。

ステップ④ ウォレット残高を確認

プレイステーションストアカードのチャージ方法4

プレイステーションストアカードをチャージしたら画面右上にあるウォレット残高を確認して下さい。

先程、チャージした金額が反映されていれば完了です。

キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入しよう

如何でしたでしょうか。

キャリア決済でプレイステーションストアカードを購入できるショップの紹介、及び、プレイステーションストアカードのチャージ方法を説明させて頂きました。

こちらの記事で、プレイステーションストアカードのコードタイプの利便性を理解して頂けたと思います。

今後、プレイステーションストアカードを購入する場合、近くのコンビニまで出向くより、オンラインショップで購入した方が間違いなく便利ですよ。

クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。