ピンチなときこそ現金化!d払い・ドコモ払いを現金化する全手順を公開

現金化する前に考えること
給料日まで残り5日。手元にあと2万円あれば何とか乗り切れるのに・・・
現金化する前に考えること
今月は支払いが多いから節約しないと・・・

誰でも一度はこのような状況に陥ったことがあると思います。

そんなときは携帯電話に備わっている便利な機能の一つ、「 d払い・ドコモ払い」を現金化してみては如何ですか?

d払い・ドコモ払いはサブスクリプションの支払いにとても便利ですが、実際あまり使う機会がないのも事実。

とくにアプリ課金をしない人にとっては宝の持ち腐れでもあるんです。

そんなd払い・ドコモ払いを現金化できれば、給料日前でピンチなときや急な出費で困ったときでも即座に解決。

とはいえd払い・ドコモ払いを現金化する行為はマイナーサービスの一種なので、利用方法がよく分からないといった人もきっといることでしょう。

そこで今回の記事では、弊社クイックチェンジでd払い・ドコモ払いを現金化する全手順について完全公開。

現金化する前の疑問
どうせ面倒な手続きがあるんでしょ?
現金化する前の疑問
時間がかかるなら使いたくない・・・

このような心配をする必要なんて一切ありません。

常に即日対応をおこなっているからこそ、弊社クイックチェンジの現金化サービスはさまざまなお客様より絶大な支持を得ているんです。

こちらの記事をご覧いただければ、d払い・ドコモ払いを現金化する全手順が分かる他に、現金化サービスが便利で身近なサービスであるということがきっとご理解いただけるはず。

困ったときに役立つ携帯電話の豆知識として、「d払い・ドコモ払いは現金化できる!」ということを覚えておいてください。

それでは詳しく見ていきましょう。

お知らせ

2018年より「ドコモケータイ払い」から「ドコモ払い」に名称が変更になりました。ですがサービス内容に変わりありませんのでご安心ください。

d払い・ドコモ払いを現金化する全手順

まず今回の記事でもっとも重要な「d払い・ドコモ払いを現金化する全手順」について詳しく解説しますね。

すでにd払い・ドコモ払いの仕組みが理解できていることを前提に解説するので、もしd払い・ドコモ払いのサービス内容が分からなければ、下記項目「現金化初心者必見!d払い・ドコモ払いってどんなサービス?」にも目を通しておくことをオススメします。

d払い・ドコモ払いを現金化する仕組み

d払い・ドコモ払いの現金化とは、弊社の指定する商品をd払い・ドコモ払いで購入し、その購入した商品を弊社にて買取することを指します。

ゲームソフトやDVDを業者に買取してもらうような感覚で考えれば分かりやすいかもしれません。

もちろん買取代金は即日入金されるので安心してください。

ちなみに弊社クイックチェンジで指定する買取商品のメインはiTunesコード

iTunesコードはドコモの公式サイト「 ドコモオンラインショップ」から購入することができます。

公式サイトからの購入なのでセキュリティ面でも安心。

その購入したiTunesコードを弊社にて即日買取させていただき、お客様には買取代金が即日振り込まれる。

d払い・ドコモ払いを現金化するといっても、このように至ってシンプルな仕組みなんですよ。

d払い・ドコモ払いを現金化する全手順※画像付き解説※

では弊社クイックチェンジでd払い・ドコモ払いを現金化するまでの流れについて見ていきましょう

といっても手順は次の4ステップで完結。

難しい手続きは一切ありませんので安心してください。

手順① お申込み手続きをおこなう

弊社のホームページから申込フォームにアクセスします。

d払い・ドコモ払いを現金化する手順1

必要事項を入力しそのまま送信してください。

d払い・ドコモ払いを現金化する手順2

手順② ドコモオンラインストアでiTunesコードを購入する

弊社より折り返しメールが届きます。商品の購入先、買取金額が記載されているので確認しましょう。

d払い・ドコモ払いを現金化する手順3

その後、ドコモオンラインストアからiTunesコードを購入します。具体的な購入方法は下記項目「d払い・ドコモ払いの決済方法」で詳しく解説しています。

d払い・ドコモ払いを現金化する手順4

手順③ iTunesコードをクイックチェンジに送る

購入したiTunesコードは使用していない状態で弊社クイックチェンジまでお送りください。ご自身のアカウントに追加したコード、既に使用されたコードのお買取りはできませんので注意してください。

d払い・ドコモ払いを現金化する手順5

手順④ 買取代金が入金される

弊社にてiTunesコードの有効性を確認し、問題なければお客様の指定する銀行口座に買取代金をご入金いたします。

d払い・ドコモ払いを現金化する手順6

現金化初心者必見!d払い・ドコモ払いってどんなサービス?

さきほどはd払い・ドコモ払いの仕組みが理解できていることを前提に現金化手順を解説しました。

ですが普段あまり携帯電話を使わない人にとって、「d払い・ドコモ払いってどんなサービス?」と疑問を抱くかもしれません。

またd払い・ドコモ払いの全容をしっかり把握しておかなければ、安心して現金化を利用できませんよね?

そこでここからは、d払い・ドコモ払いの基本的な仕組みについて分かりやすく解説。

特に現金化初心者は、d払い・ドコモ払いのサービス内容をしっかり把握した上で現金化を利用しましょう。

d払い・ドコモ払いってどんなサービス?

d払い・ドコモ払いはネットショッピングでの支払い、サブスクリプションの課金を目的として利用されることが多いですね。

買い物代金や課金した料金を月々の携帯電話料金と合算して支払うことのできるオンライン決済サービス。

ドコモで携帯電話を契約すれば誰でもすぐに利用できるため、別途契約手続きをおこなう必要はありません。

ちなみに「d払い・ドコモ払いの違いって何?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、d払い・ドコモ払いを現金化することに関していえば両方に違いはありません。

d払いの公式サイト「 ご利用案内」にも記載されていますが、d払い・ドコモ払いの両方で「電話料金合算払い」が使えます。

d払い・ドコモ払いを現金化するときは、この「電話料金合算払い」を利用するので、d払い・ドコモ払いの違いについては考えなくて大丈夫。

もしポイント関連でもお得に使いたいということであれば「d払い」がオススメです。

d払い・ドコモ払いの限度額について

d払い・ドコモ払いの限度額については下記をご覧ください。

年齢契約期間限度額の設定範囲
19歳まで一律10,000円/月
20歳以上3か月以内10,000円/月
20歳以上24か月以内30,000円/月
20歳以上25か月以上50,000円/月

利用状況や契約年数によって上限となる限度額は異なります。

また表内では限度額の上限が50,000円となっていますが、d払い・ドコモ払いの利用実績、携帯電話の契約状況によって限度額を最大100,000円まで増額することが可能です。

ただし以下の点に注意してください。

d払い・ドコモ払いの限度額に対する注意点

d払い・ドコモ払いの限度額ですが、契約期間を満たしていたとしても必ず増額されるわけではありません。

25ヶ月目以降の利用でも、d払い・ドコモ払いの限度額が10,000円、30,000円から増えないといったケースもあるんです。

また契約期間が25ヶ月目以降で限度額が増額される場合、50,000円、80,000円、100,000円の中からドコモ側で判断されることも覚えておきましょう。

他携帯電話会社からの乗り換えで注意すべき点

契約している携帯電話会社自体を変更(乗り換え)してしまうと、その前に使っていたキャリア決済の利用実績は引き継がれません。

もし仮にauを5年使っていて、auかんたん決済の限度額が100,000円だったとしても、ドコモに乗り換えた場合、一番低い限度額10,000円からのスタートとなるので注意してください。

d払い・ドコモ払いの支払いサイクル

d払い・ドコモ払いの利用代金に関する支払いサイクルですが、基本的に翌月の携帯電話料金との合算払いです。

例えば11月にd払い・ドコモ払いで30,000円を利用した場合、12月の携帯電話料金と合算して支払うということになります。

月末締め、翌月払いの流れになるので支払期日に余裕を持つことができますね。

d払い・ドコモ払いの決済方法※画像付き解説※

d払い・ドコモ払いの決済方法はシンプルに次の4ステップで完了。

またクレジットカード情報を登録しなくても利用できることから、簡単、手軽にネットショッピングを楽しめます。

ステップ① d払い・ドコモ払いに対応したサイトにアクセスする

d払い・ドコモ払いに対応しているサイトにアクセスしてください。今回は解説のためドコモオンラインストアにアクセスしています。
試しに500円のiTunesコードを購入してみますね。

d払い・ドコモ払い決済方法1

またこのときにネットワーク暗証番号でdアカウントにログインしてください。

d払い・ドコモ払い決済方法2

ステップ② 決済方法でd払い・ドコモ払いを選択する

購入手続きに進み、お支払い方法の選択画面で「d払い・ドコモ払い」を選択しましょう。

d払い・ドコモ払い決済方法3

ステップ③ 購入前の確認事項に同意する

注文内容を確認したあと確認事項をご覧いただき、問題なければ「同意する」にチェックをいれましょう。

d払い・ドコモ払い決済方法4

ステップ④ 手続き完了画面に切り替わる

決済手続きが終わると決済完了画面に切り替わります。この画面が表示されたら無事に決済が完了したということです。また利用している端末やネットワーク環境(アプリや通販サイト)によってはステップ③~④の間でネットワーク暗証番号を入力する場合もあります。

d払い・ドコモ払い決済方法5

クイックチェンジで現金化する4つのメリット

ここまでご覧いただけたのなら、d払い・ドコモ払いの現金化手順からd払い・ドコモ払いのサービス内容まで、そのすべてを把握できましたよね?

では次に弊社クイックチェンジでd払い・ドコモ払いを現金化するメリットについて見ていきます。

特に以下4つは非常に重要なポイント。

  • 最大80%の高額買取サービス
  • バリアブル(金額指定)タイプも高額買取
  • 振込手数料は全て弊社負担
  • 土日祝日も対応可能

さっそく各ポイントごとに見ていきましょう。

最大80%の高額買取サービス

iTunesコードの買取レートの相場は70%前後が一般的。

そもそもiTunesコードはAmazonギフト券のようにネットショッピングで使うことができないため、どうしても買取レートが低くなってしまうんです。

ですがせっかく買取してもらうなら少しでも買取率の高い業者を選びたいですよね?

そんな中、弊社クイックチェンジは最大80%の高額買取をおこなっています。

詳しいレートについては買取率に記載していますが、他の買取業者より間違いなくお得にd払い・ドコモ払いを現金化することができますよ。

現金化サービスを利用する上で買取レートは非常に重要なポイントになることを理解しておきましょう。

バリアブル(金額指定)タイプも買取可能

iTunesコードの買取をおこなう現金化業者の中には、バリアブル(金額指定)タイプの買取をおこなっていないケースがあります。

またバリアブル(金額指定)タイプの買取をおこなっていたとしても、極端に買取率が低くなってしまうパターンもよく見かけますね。

それは一体何故なのか?

iTunesコードの使い道はゲーム課金、音楽やアプリのダウンロードがメインとなります。

そのため一つのコードで数万円といった高額な額面は人気がありません。

使い道に困ってしまうのが大きな理由ですね。

ですが弊社クイックチェンジなら、バリアブル(金額指定)タイプでも通常と同じレートで買取させていただきます。

額面が高額だからといって買取率を低くするようなことは一切いたしません。

不要なバリアブル(金額指定)タイプのiTunesコードをお持ちでしたら、ぜひともクイックチェンジにお声掛けください。

即日での高額買取をお約束いたします。

振込手数料は弊社負担

弊社クイックチェンジでは、10,000円以上のお申し込みから振込手数料をすべて負担しています。

ということは、10,000円以上で利用すれば買取率表通りの金額で入金されるということでもあるんです。

あとから余計な手数料など引かれてしまうと業者に対し嫌悪感を抱いてしまいますよね?

そのようなトラブルを防止するためにも、できる限り分かりやすい仕組みでd払い・ドコモ払いを現金化しています。

弊社クイックチェンジでd払い・ドコモ払いを現金化する際は、買取率表から計算された金額が入金されることを覚えておきましょう。

土日祝日も対応可能

弊社クイックチェンジは年中無休で営業しているため、土日祝日であっても問題なく対応できます。

ゴールデンウィークや年末年始であっても同じです。

いつでも気軽にご利用いただけるのでお気軽にお声掛けください。

迅速なご対応をお約束いたします。

d払い・ドコモ払いを現金化するときに気をつけたい3つの注意点

d払い・ドコモ払いの現金化は便利で手軽だということが理解できたところで、今度は注意点についても触れておきます。

次の3つは必ず注意してください。

d払い・ドコモ払いは分割払い非対応

d払い・ドコモ払いは少額決済サービスになります。

クレジットカードのような分割払いには対応していません。

そのため計画性を持った無理のない利用を心掛ける必要があります。

使いすぎてしまい翌月の携帯電話料金の支払いに困らないためにも、ご自身の収入とのバランスを考えながら適度に利用してくださいね。

携帯電話料金は絶対に滞納しない

d払い・ドコモ払いを利用すれば翌月の携帯電話料金と合算して代金を支払わなければいけません。

ここで携帯電話料金を滞納してしまえばd払い・ドコモ払いは利用停止。

しっかり料金を支払うまで解除されません。

また携帯電話料金を何度も滞納してしまうと、d払い・ドコモ払いそのものが利用できなくなるケースだってあるんです

当たり前ですが「使ったものはしっかり支払う!」この点は絶対に注意してください。

dアカウントの情報は誰にも教えない

現金化業者の中には悪質店も存在します。

その多くは「dアカウントの情報を抜き取って勝手に買い物してしまおう!」と企んでいるんですね。

もしdアカウントの情報を聞かれても絶対に教えないでください。

そもそもd払い・ドコモ払いを現金化するために商品を購入する手続きは、お客様の方でおこなっていただきます。

業者側がdアカウントの情報を聞くこと自体ありえません。

ですが知識に乏しい人は簡単に騙されてしまうのも事実。

もう一度お伝えしますが、業者側にdアカウントの情報を聞かれても絶対に教えないでください。

d払い・ドコモ払いを現金化するならクイックチェンジに決まり

如何でしたでしょうか?

ここまでご覧いただけたのなら、d払い・ドコモ払いの現金化に関するすべてをご理解いただけたはずです。

もし今現在、d払い・ドコモ払いを現金化したいと考えている人がいるのなら、ぜひクイックチェンジにお声がけ下さい。

迅速な対応、即日入金をお約束いたします。

また質問など御座いましたら、下記フォームの備考欄にご記入いただければお答えさせていただきます。

何卒クイックチェンジを宜しくお願いいたします。

お申込みはこちらから

    LINEからのご連絡も可能です。
    友だち追加数

    お知らせ:今現在、ビットキャッシュの現金化は休止中となります。またワイモバイル、UQモバイルでは携帯キャリア決済現金化に対応することができません。ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほど宜しくお願いいたします。

    振込手数料、入金反映時間に関しては各金融機関の入金反映時間よりご確認下さい。尚、各金融機関の営業時間に準ずるものとします。

    お名前(必須)
    フリガナ(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)
    決済種類(必須)
    初めてのご利用ですか?(必須)
    申込金額(必須)
    金融機関名(必須)
    支店名(必須)ゆうちょ銀行の場合は店番、記号のどちらかを入力して下さい。
    口座番号(必須)
    振込名義(必須)
    ご質問・ご要望ご質問、ご要望などがあれば記入下さい。

    私は18歳以上です。

    上記の内容で宜しければチェックを入れて送信ボタンを押して下さい。



    クイックチェンジ編集部
    クイックチェンジ編集部
    クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。