スマホやiPhoneからであればキャリア決済を問題なく利用することができます。

こちらについては既に皆様ご存知ですよね?

ではタブレットからキャリア決済を利用することはできるのでしょうか?

もちろん利用することができます。

タブレット端末もスマホやiPhoneと同様にモバイル契約が可能なため、キャリア決済を利用することもキャリア決済枠を現金化することもできます。

「タブレット=ミニパソコン」と認識している方が多いのですが、「タブレット=画面の大きなモバイル端末」とも言えますので、「タブレット=ミニパソコン」の認識が強い方は、タブレットからでもモバイルサービスを利用できることを覚えておきましょう。

そこで今回は、タブレットから利用するキャリア決済現金化の手順を詳しく説明したいと思います。

今現在タブレットを使っている方でキャリア決済現金化を希望される方は、こちらの記事を参考にお手続きをおこなってください。

タブレットとは?

タブレット

タブレットと言うワードは、多くの方が一度は耳にしたことがあるかと思います。

ですがタブレットとはどのような端末なのか実際に問われると答えられない方が多いのも事実です。

そこでタブレットからおこなうキャリア決済現金化の手順を説明する前に、予備知識としてタブレットとは一体どのような端末なのか詳しく説明したいと思います。

そもそもタブレットとは、画面タッチ(画面に触れて操作する事)ができる情報端末となります。

考え方としては、スマホやiPhoneのようなモバイル端末とパソコンのような大型ディスプレイ端末の中間に位置する端末と理解してください。

スマホやiPhoneのようなモバイル端末より画面が大きく、パソコンよりコンパクトで持ち運びが便利なため、ビジネスシーンでの活躍が目立ちます。

また一般の方でも利便性を考えパソコンよりタブレットを購入する方が増えています。

今後はパソコンよりタブレットの方が様々な場面でメイン端末になるかも知れません。

それだけ人気を得ている端末である事を覚えておきましょう。

キャリア決済を利用するための条件

キャリア決済の利用条件

キャリア決済をタブレットから利用するためには、インターネット回線を各携帯電話会社で契約する必要があります。

キャリア決済サービスを提供しているのは、ドコモ、au、ソフトバンクになりますので、利用したい携帯電話会社でのタブレット回線契約が必須になると言ことです。

既に自宅で契約している「OCN」や「So-net」と言ったインターネット回線を使ってタブレットを利用していた場合、キャリア決済サービスは利用できません。

キャリア決済は、ドコモ、au、ソフトバンクと言った携帯電話会社がそれぞれ提供している独自の決済サービスであることから、利用するためにはサービスの提供先である会社でインターネット回線の契約をおこなう必要があることを覚えておきましょう。

ドコモ払いを利用する場合

ドコモ契約プランの中か最適な通信プランを選んで契約してください。

タブレット端末専用のデータ通信プランを契約する必要があります。

auかんたん決済を利用する場合

au契約プランの中か最適な通信プランを選んで契約してください。

タブレット端末専用のデータ通信プランを契約する必要があります。

ソフトバンクまとめて支払いを利用する場合

ソフトバンク契約プランの中か最適な通信プランを選んで契約してください。

タブレット端末専用のデータ通信プランを契約する必要があります。

キャリア別の通信プランを紹介

各携帯電話会社で契約プランを検討する際、非常に重要となるのが通信プランの選択です。

タブレットには通話機能がありませんので、データ通信専用プランの契約となります。

そこで、キャリア別の月額基本使用料金を紹介したいと思います。

こちらで紹介する金額を参考に、ご自身に一番最適な契約プランをお選びください。

ドコモのデータ通信プラン

プラン名月額料金(定期契約有)月額料金(定期契約無)
データプラン(スマホ/タブレット)1,700円3,200円
データプラン(ルーター)1,200円2,700円

この他に「インターネット接続サービス spモード = 300円/月」「パケットパック」の契約が必要となります。

パケットパックに関しては複数のプランが用意されているため、ドコモ公式HPでご確認頂く事をおすすめします。

auのデータ通信プラン

プラン名契約期間月額料金
LTEフラット for Tab/Tab(L)最大2年間5,200円/月
LTEフラット for Tab/Tab(L)3年目以降5,700円/月

この他に「インターネット接続サービス LTE NET = 300円/月」が必要となります。

こちらの料金はあくまで基本的なプランになります。

この他に、スマホとセットで利用するお得プランやauのデータ通信端末と合わせたプランなどもありますので、詳しくはau公式HPをご確認ください。

ソフトバンクのデータ通信プラン

定額サービス名基本データ量定額料金
ギガモンスター 30GB30GB8,000円
ギガモンスター 20GB20GB6,000円
データ定額 5GB5GB5,000円
データ定額ミニ 2GB2GB3,500円
データ定額ミニ 1GB1GB2,900円

この他に「タブレット基本料 = 2年契約 / 1,700円 or 2年契約未加入 / 3,200円」「ウェブ使用料 / 300円」が必要となります。

また、スマホとセットで契約する事で、さらに安いプランを契約する事も出来ますので詳細につきましてはソフトバンク公式HPよりご確認ください。

キャリア決済現金化の手順

キャリア決済現金化の手順

インターネット回線を携帯電話会社で契約していた場合、キャリア決済を利用する手順はスマホやiPhoneと同じになります。

まず、「My docomo」「au ID」「My SoftBank」にログインして頂き、利用できる決済枠の確認をおこなってください。

詳しい手順は「キャリア決済枠確認方法」にて説明しています。

決済枠の確認をおこなった後、弊社クイックチェンジのお申込みフォームより必要事項を入力し、そのまま送信ボタンをクリックしましょう。

担当よりメールにて折り返しご連絡させて頂きます。

お申込み頂ければ、最短15分、どんなに混み合っていても24時間以内にご指定されたご入金先に対するお振り込み手続きが完了いたします。

簡単に利用することが出来る手軽なサービスのため、資金繰りでお困りの方は、ぜひ一度弊社クイックチェンジにお声がけください。

お申込みはこちら

LINEからのご連絡も可能です。
友だち追加数

お知らせ:ワイモバイル、UQモバイルではキャリア決済現金化に対応することができません。ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほど宜しくお願いいたします。

振込手数料、入金反映時間に関しては各金融機関の入金反映時間よりご確認下さい。尚、各金融機関の営業時間に準ずるものとします。

お名前(必須)
フリガナ(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
利用端末(必須)
決済種類(必須)
初めてのご利用ですか?(必須)
申込金額(必須)
金融機関名(必須)
支店名(必須)ゆうちょ銀行の場合は店番、記号のどちらかを入力して下さい。
口座番号(必須)
振込名義(必須)
ご質問・ご要望ご質問、ご要望などがあれば記入下さい。

私は18歳以上です。

上記の内容で宜しければチェックを入れて送信ボタンを押して下さい。



クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部
クイックチェンジ編集部は、キャリア決済現金化に関するさまざまな知識、携帯電話のお役立ち情報をいち早くお伝えするために日々活動しています。こちらの記事に対し、ご意見、ご要望など御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。お送り頂いた内容を確認した後、次回の更新時に反映させて頂きます。